人気ブログランキング |


篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

頼長本通販・他告知

NEW→Twitterはじめました!
通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現

最新の記事

忘れられない映画を観ました
at 2018-09-23 11:47
PaintGraphic4p..
at 2018-08-19 21:22
縄文展に行ってきました。
at 2018-08-19 20:25
PaintGraphic4p..
at 2018-08-14 20:58
余は粛清などしておらぬ
at 2018-08-05 19:37

外部リンク

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

子鹿と言われているらしい

b0232447_23224318.jpg
脱水状態になってフラフラになってしまう状態を
「仔鹿」とみんな言っていた。

箱根駅伝往路みました。
駒大のランナーがふらついた時にはびっくら!監督!早く水分を!と思っていたら、
今回から禁止になってしまったとか。え?どうして?あと襷にお守りをつけるのも
禁止になってしまったのですね。明日も寒いらしいので選手の皆さん頑張ってください。
水もサッポロのナントカ天然水でないとダメとか。
(スポンサーサイドは別にそこまで無理強いはしてないようですが)

沿道などで売っている各大学の名前の入ったマフラー、某大学は信者が買い占めムニャムニャ・・。
旋風を巻き起こすどころか最下位‥ムニャムニャ・・。
あの大学は別に信者じゃなくても入れるそうですね。グー。

でも長距離陸上やってる人ならきっと一度は走ってみたいだろう箱根駅伝。
野球と違って、監督もちゃんとスポーツ科学に基いて指導しているようだし、
(当たり前のことなんですが)「努力だ」「根性だ」しか言わんような
人はおらないようです。

努力と根性は大事だけど、間違った方向に努力と根性を向けてはいけない。
だが、日本人ってホントマラソン好きだよね。
「あ~~、ああいうところにもお金がかかっているんだなあ」と、呑気に
考えてしまった。前、駅伝のコースに酔っ払い運転の車が侵入してきた話は
書いたんだけど、とんでも無い輩はやはりいるわけで、警備は厳重に。
そして大変なお金がかかる。スポンサーは有難い存在。

初詣に「甘酒だせ!」なんて言ってる人には分からんだろうなあ。←ひつこい。
この手のやつで思い出したが・・「巨人の星」で伴宙太のオヤジさんが
星雲高校の野球部にごちそうして、みんなが食中毒にかかったことがあったね。

今だったらシャレにならない話しだ。努力も根性もバカのお陰でで台無し。

b0232447_23224017.jpg
そうそう、先回紹介した「船上のバレリーナ」という
アニメで太っちょの船員がジュテからフィギュアスケートのような
回転技を披露しているのに気づきましたか?(しかも2回転してるし)
さすがバレエ大国ロシア。

先日、スポーツバラエティで真央サンタが子供にフィギュアを教える、というのをやっていた。
「そーそそそ・・」というのがファンの間で受けているようです。
楽しそうだったね。プル様が言っていたショーの凱旋、あれは呼ばなくてはいけないんじゃないですか?

話は飛ぶけど
「実態不明のサポーター」(パチンコ屋の倒産を応援するBlog)
個々の記事になんとなく思っていたこと、すべてつかれています。

そーだよなー。なんで悪党政治家=ヒ○ラーなんでしょうねえ。
被害を受けた当事者でもないのに。。確かになにか時代を取り違えてるような、
マリー・アントワネットのように「ヒ○ラー=時代に翻弄された哀れな人」
と見る私は粛清の対象だろうか。

スターリン政権下での粛清の凄まじさなどはマイヤ・プリセツカヤさんの本を読んで
知ってるつもりではあったが・・第二次対戦後のソ連の事を知りたい人は一度
マイヤ・プリセツカヤさんの「闘う白鳥」を読んでください。(今で言うBlogをまとめたような本だけど)

ソ連といえばブレジネフ書記長のすごい眉毛がインパクトあったなあ。
(ブレジネフ書記長を知らない人は画像検索してみてください)
そんな時代にあんな素晴らしいアニメが作られていたんだなあと感無量。やはりおそロシアである。
「船上のバレリーナ」と「パイオニアのバイオリン」は何度も見てしまうほど感銘をうけましたです。

まだ色々ロシア製アニメを見つけたので、機会があったら紹介してみたいです。

b0232447_07193334.png
ブレさんといえばこればっか出てくるね。
(ベルリンの壁にも描かれている)
君は萌えることができるか?
Google画像検索より。
b0232447_07192962.png
私はそっち方面お断りしているはずだ。



by takeya_bu | 2015-01-03 00:48 | ボヤキ