篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

飛沫をパソコン上で自作してみ..
at 2017-05-29 20:22
ペンタブを新しくする。ほか色々
at 2017-05-28 15:41
後ろから前川
at 2017-05-27 00:17
大きなニュースは数あれど・・
at 2017-05-24 13:47
訃報・能見達也さん逝く
at 2017-05-22 22:47

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33
>す、水彩ブラシ・・・・..
by takeya_bu at 16:04
>GIMPPainter..
by 名無し at 12:58
こんにちは! >色..
by takeya_bu at 15:49
こんにちは。 猫ペ..
by takeya_bu at 16:57
■ 先日は失礼しました・..
by 弥九郎 at 23:55
> 弥九郎さん は..
by takeya_bu at 09:24

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

<   2016年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

行ってきました神田神保町古本祭 2016

カットとテキストちょっと書き足し。
b0232447_23084965.jpg
今年は西行さんの本を探して行脚!

行ってきました。神保町古本祭。今年は西行さんの本を探しに行ってみたよ。
ん~~、ありそうで無かった。絵入りの西行物語あたり欲しかった.
全体的に歴史関係のほんは品薄状態?いやいや。そんな中でも手に入れて来ました、
レアな本。

本朝食鑑 全五巻を2500円でゲット。
書いて字のごとく「食べ物」の歴史辞典みたいなもの。以前紹介した「和名類聚抄、食べ物編」みたいな
ものでしょうか。穀物から獣まで食べ物の歴史?みたいなもの辞典でしょうか。

古名まで書いてある・・これがまあキラキラネームのオンパレードでちょっと笑える。

「毛毛」とは何の古名でしょう?実は「桃」なんです。
確かに毛が生えている。桃。名は体を表すということなのか。
だけど「納豆」の「納」という字はどこから来たのかは不明なんだそうです。

そんな事も書いてあるけど、平安時代の食についても触れているところもあり、
これはいつか記事にしてみたいですね。(たまにはこういうこともやってみたい)

お探しの西行さんの本ですが、1冊だけ研究本を買ってきました。
川田順氏の本ほど萌えるものは無かったのだけど、今日買ってきた本で分かったことは
西行さんの母方の家系は、蹴鞠の名人がいたり、歌を詠む名手がいたりと風流なものに
長けた人物が多かったとのこと。

今で言えばサッカーのプロ選手がいたり、作詞家がいたりする家系ということか。
若いころに年上女性にフラれたという歌が残されているが・・まさか待賢門院?
そしてその息子に惚れられて・・(コレは私の妄想)う~~むマクロスもびっくりの
三角関係。

うう・・保元物語の研究本とかあったら良かった。
どこかにあるはず・・あるはずなんだ-!

他には平家物語の訳注本とか、江戸時代のエロ辞典、有識故実など・・。ちょっと外れた
歴史研究本ばっかだ。
買っては来なかったけど、(恐らく)戦前に出版されたであろう「マルクス主義」の本と
「無産階級」の本があったよ。激レアだったかもしれないけど、ちらと読んだ限りでは
かなり青臭い事が書いてあった。ちなみに1000円もしやがった。100円位なら面白がって
買っていたかもしれない。まあ・・今後の参考のために・・もしかしたら国会図書館で
読めるかも。あ~~タイトルを正確に覚えておけばよかった。

そーいやマルクスってプロのタカリでニートだったんだよね。。。
上記で紹介した本を国会図書館で探してみたが、やはりタイトルを正確に覚えていなかったので
見つけることはできなかった。

代わりに室伏隆信という人が書いた「青春の書」というのを読んでみた。
なんじゃいこりゃ。回りくどい文体だな。短い言葉で深い内容を表現する文章を好物とする
私にはちょっと辛い文体。この作者・・は~~朝日新聞の記者だったのね。なになに?
日和見主義だったのかー。


b0232447_22223005.jpg
きっとだね、西行さんはあらゆる秋波に耐えられなくなったのだよ。
それできっと出家したんだよ。(出家の理由は謎とされている)
私にとっては西行さんはスナフキン的存在。
今のところ、西行研究で一番萌えたのは川田順氏の本だな。
頼長さんは大石幹人氏の論文。


おお、そういやタブレットね~~~、ね~~~、タッチペンの設定ができない・・ってか
設定の項目がないのよ。だ~~!私のぶっとい指で絵を描けっていうのか-!
(筆圧は感知してる)アプリ自体がないのよ。ASUSのばかー!

コレに関してはアップデートを期待するしか無いか。

色々タブレットの悪口書いてしまいましたが、絵がかけないだけで、(頑張ればできるんですけど・・)
動画やネット閲覧は圧倒的に早いんです。
(ゲームはやってない。やっても無課金のゲームをちょこっとだけ)
ん~~、でもタブレットに資料などぶち込んでおけば一々分厚い本開かなくてもいいかもしれない。
おお、そうじゃそうしよう。

指でタブレット作画してる方、どこの指つかっていますか。
なんとなく私は中指が都合いいんですが・・これって海外とかでやらないほうがいいよね。


[PR]
by takeya_bu | 2016-10-31 00:11 | ボヤキ | Comments(0)

悪魔の誘惑に負けてしまった

この曲は誰もが一度は聞いたことあると思う。
CLUBなどでも大人気の曲だったというから、(オイラの時代はディスコですね)
若い子も知っているんではないかと。これでパラパラ踊っていた人がいた。

Dead or LIVEのピート・バーンズさんが心不全で亡くなったとのこと。
ピート氏が整形を繰り返し顔面崩壊してしまったのは有名なお話。
お綺麗な時代を知っているだけに、崩壊してしまった映像は見るのがつらいものがあったなー。

でもお綺麗ではあるが、南斗水鳥拳かなにかブチかましそうな・・そんな凄みも感じてしまう。
昔のピート・バーンズ。今年は有名人が亡くなりすぎ。

さて、手に入れたタブレットですがなんとかネットに繋ぐ事ができました。
嬉しさのあまり色んなアプリを落としまくってしまいました。
タッチペンはAmazonにて注文。落書きはもうちょっと先ですかね?

ルーターを買いに行ったついでに、タッチペンも・・と思ったけどやはり純正品はなく、先の細い
タッチペンも無かった。「先の細いタッチペン欲しいんですけど」「お客さん絵を描かれてますね」
ばーれーたーかー。

貰い物なんで文句を言うつもりはないが、やっぱお絵かきしてる人はWindowsのタブレットか、
iPadにした方がいいと思う。Androidではちょっと厳しいなあ。まあ・・ネームできればいいか、
と思っていたんでコレはコレでいいと思っとります。(ネーム作成アプリ、DLしてきた)
もう読書に使っているよ。青空文庫はコレで読んでみたかった。他、漫画とか。

そうそう、Pocket WiFiはなんとか手に入れられそうです。

b0232447_22213408.jpg
b0232447_22213900.jpg
うはは!家電量販店の店員は本当に悪魔な誘惑をしてくるな!
(ルーター買いに行ったのはPCデポじゃないよ)




[PR]
by takeya_bu | 2016-10-29 22:49 | ボヤキ | Comments(0)

たのしい生活

タイトルや内容に不適切な表現があり、
一部読者の方々に大変不快な思いをさせてしまいました。
お詫びするとお供に、タイトル、内容共一部修正させていただきます。

b0232447_00184965.jpg
そしてまたも悪魔の誘いが・・

楽しい生活。おやつはもらいもの。
リサイクルショップやフリーマーケットを彷徨いては格安の服やバッグを買い・・
靴はひっそりと売れ残り商品を売っている店でコレまた格安で買う。しかし2回履いただけで
壊れてしまったサンダルにはまいった。

タブレットを貰ったことは前回記事で報告済み。
しかしこれをネットに繋ぐにはWi-Fiというものが必要と知ったのはついこの間。

wifiについて色々調べてみた。

家の無線LANにルーターをつなげれば使える事は分かった。
コレは簡単にできそうなのですが、問題は外出先ではどうなるのか、ということ。

これにはPocket WiFiというものを使用しなければならないのだけど、これがまた結構な
金銭負担になる事がわかった。

外出先で無料wifiを使う方法として
・コンビニなど(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど)のFreeWi-Fiを使う。
※ただし広告などを受け取るためにメアドを登録しなくてはいけない。
・駅などの公衆無線LANを使う
・スターバックスやマクドナルドなど使える商業施設を利用などなど。

図書館でも無線LAN使用できる所あったりするよね。←私これはやりそうだ。

あ~~よくネタにされてるけど、スターバックスで「こんなところでも仕事してます」フリする
意識高い人とかいるよね。ノマド族っていわれているんだっけ。

野窓?でもそんな所でユーは一体何を?

色々調べてるうちに、もしかして私はタブレットパソコンみたいなもののほうが向いているんじゃないか
と思ってきただす。(Windowsが入ってるタブレットね)
ん~~。

今回タブレットをプレゼントしてくれた業者さんに、色々プランを聞いてみた。ら
「思い切ってiPhoneのプランでいきますか?」と言われ心が揺れ動いた。
※iPhoneはデザリングの機能がある。

あ・・スマホの最高峰と言われるiPhone・・。シンゴジラも撮ったiPhone・・。
い・・いや・・。映画撮るわけじゃなし。しばらく外出先では無料のWi-Fiを探すことにしました。
友達が持っていたらそれを使おうか・・ふふふ・・・。

ちょっと昔だったら外出先では携帯電話をつないでいたんだけどね。モバイル。

ん~~タブレットはちょっとしたお絵かきとか、本を読むくらいにしか使わないと思う。
それよりルーター買って来なくちゃ・・ですね。
↑家電量販店で買うつもりだけど、きっと「そーいうことでしたら」と悪魔なプランを
紹介され・・「私ならお前の望みを叶えてやることができる」とささやかれ・・

このネタが出てきた所で終了。













[PR]
by takeya_bu | 2016-10-27 01:09 | ボヤキ | Comments(0)

Wi-Fiってなんでしょうか・・。

わーいわーい。タブレットが届いた-!悪魔に魂売っただけのことはあった!・・が
b0232447_00030935.jpg
うはははは!こんちきしょー!

早速充電、電源入れる前にWi-Fiルーターを・・る・・る・・・るるる~~。
今の無線LANと一緒にレンタルしたものと思い込んでいたら、していなかった事を忘れていて
なぜか子機を買っていた。ああ・・今のパソコンやタブレットには子機いらないんだよね。

仕方ないのでせめて文字入力くらいなれとこ・・なれ・・とこう・・が~~~!
タップというのに慣れていない私はも~~思い通りに文字入力できないことにイライラ。

スマホにしときゃよかったかっ!
しかし、ヨコにスクロールしていくことに少しはなれたかもしれない。
オバチャンはねキーボードで文字入力することに慣れちゃってるから。

まあこの辺はBluetoothキーボードとか買ってだね、キーボードで文字入れるしかないね。

Androidがプラットホームなんだけど、今使ってるパソコンより高性能っぽい。
アプリはぁ~~ん~~、メディバンは入れると思う。前から使いたかった「ネームアプリ」も
使ってみたい。その前にWi-Fiルーター買わなくちゃねえ。なるべくポータブルでも使えるのが
欲しいのだが。今は安くなってるのね。Wi-Fiルータ。

買いに行くのもうちょっと先になっちゃうなあ。あうあう。
仕事場の近くにはあのPCデポがあったりする。が・・多分・・カモにされるか馬鹿にされるか。
(仕事場の)同僚に「PCデポってさ~~今とんでもないことになってんのよね」と話したら
真っ青な顔になっていた。さては受けていたな・・サポート・・。

しかし貰ったタブレット、なんか弱々しいなあ・・ケースがいるなーこれは。
まあ特典として貰ったので文句は言えない。

今ネットで色々zen padやアンドロイドアプリのことは調べているよ。
「おお、君もゼンパッド仲間か!」という方は色々アドバイスください。
特に・・文字入力・・ね。

それにしても結構デカイ。こんなデカイのを電話には・・使えないなー。
(電話としては使えないようである)


[PR]
by takeya_bu | 2016-10-25 00:45 | ボヤキ | Comments(0)

ドナルド・トランプ氏のフォント

b0232447_00110596.jpg
微妙なスペルだ。

今話題の大統領候補トランプ氏ですが、氏の手書き文字を真似たフォントができていました。
Freeではあるのですが、ライセンスなど使用条件がイマイチ不明なのでちょっと注意。
ちなみにどんなに頑張っても大文字しか打てない。
それにしてもトランプ氏って結構かわいい字をお書きになるのですね。

あれかー、海外の人からみると日本語で書かれている文字がCOOLに見えてしまうってやつか。
水球の日本人プロ選手(イタリアで活躍)が、
カタカナの名前ロゴ入り車をチームから与えられ、「これに乗れ」と言われて仕方なく乗っている…
というのをテレビで見たことがある。イニシャルDの「藤原とうふ店」みたいな感じと思っていただければ。

欧米の人から見るとカタカナってやつはとってもCOOLなんだそう。
ほほう。ドイツでは「カロウシ(過労死)」という言葉の響きが綺麗なんだそう。
お店の名前とかにつけている、というのを見たことがある。
縁起でもない。

他、「BONSAI(ぼんさい)」もおしゃれな響きらしい。
パイナポーアペポーンとかいうのが大人気らしいけど・・何がそんなにおかしいのか。


スーキャットというアニメなんだけど・・(私は見たことがない)
確かこれキャンディーズがモデルだったと思う。「スーちゃん」が主人公だな。
ピンクレディー物語ってのもあったぞ。子供の頃はピンクレディーの踊りをみんなこぞって
真似したもんだ。プリキュアのエンディングを一生懸命覚える今の子供と変わりませんって。




[PR]
by takeya_bu | 2016-10-23 00:37 | イラスト | Comments(0)

青春を凝縮しているようなMAD動画


ボトムズの魅力を今頃再確認している私。
今日・・いや・・先日「ルパン対複製人間」をテレビで観た。監督の吉川惣司氏が
「ルパン・・でできなかったことをボトムズでやった」ということをネットの記事で
知ったのだった。

あ~~なるほど。そうかーと、そう思いながらみたよルパン。

なんでこの動画が青春なのかっていうとですね、パロられてる西部警察ね、
放送当時、大掛かりな地方ロケすることでも話題になっていたんですが、
九州は長崎にもやってきまして・・。九州自動車道にでっかい「西部警察」の
ロゴ入りトラックが何台か走っていたんですよ。(石原裕次郎と渡哲也のプリントも)

それだけなんですが。田舎もんの私はそれを見ただけでも何だか有り難い気持ちになりました。

西武警察、ルパン三世といえば当時の吹奏楽でよく演奏されていた演目ですが
「ああいうのは下品です」と音楽の先生は認めてくれなかった。
だけど中学生に「チューリップ」をリコーダーで吹かせるってのも相当なもんだと思う。
(一応アレンジはされていたけど)会場のみんなは大笑い。次の年も無理やり出場させられたが
学校の名前がアナウンスされただけでみんな大笑いしてたなあ。
(ちょっとレベルアップして「マルセリーノ」を演らされた)
中学生時代の話・・市の音楽会だったかなあ・・なんだかそういう感じの演奏会だった。
屈辱の思い出。一緒に出た人たちはもう忘れているかな?

何故か繋がるボトムズと西武警察とルパン三世・・青春の幻影なり。
他のことに関してはまた記事を改めて。



西武鉄道編もあったけど、下らなさではこっちの方が勝っていました。(個人的主観)


コレが元ネタ。
ちょ・・ゲスト俳優陣が豪華すぎなんだけど・・原田芳雄・・宝田明・・山村聰・・
映画ができちゃう。

[PR]
by takeya_bu | 2016-10-22 01:50 | ボヤキ | Comments(0)

映画「300(スリーハンドレッド)」は面白かったけどね

言うまでもなく「スパルタ教育」の語源「スパルタ」
は古代ギリシャの都市国家のことだけどね・・
b0232447_23115021.jpg
歌詞が下品になりすぎたのでモザイクです。

相も変わらず具合がわるいのです。が頭に「山寺のおしょさんは・・鞠はつきたし鞠はなし」
という歌がグルングルンと回りまくっていたので、調べてみたらこの曲の作曲者は服部良一さん。

「夜来香」とか「東京ブギウギ」など昭和歌謡の黎明期を支えた偉大な作曲家です。
もっと古い歌だと思っていました。
「山寺の和尚さん」というタイトルですが、元はちょっと色っぽい歌だったんですね。

ちびっこのど自慢的な番組に淡谷のり子先生が審査員で出ていた事があり、
「子供はね童謡でも歌っていればいいの」とか言っていたが、この山寺の和尚さんという歌、

前に戸塚ヨットスクールが子供に虐待か?なんて記事をシェアしたのだけど、この記事読んで
唖然。何考えてるんだ元都知事。
戸塚ヨットスクールがワイドショーなんかを賑わせていた時代を知っている私。

う~~ん、色々な意見はあるとは思うけど幼児にあれはちょっと厳しいんじゃないか?
余計不安定になりそうな気が。

よくスパルタ親父の代表格に星一徹さんが上げられるけど、今巨人の星を見ると
ちゃんと親子の信頼関係も描かれていて、一方的に飛雄馬を虐待してるのではないんだが。

ヨットスクール・・子供よりも、親が海に投げ込まれればいいと思う私は甘すぎだろうか。
b0232447_23115749.png
これはPaintgraphicのフィルタ「Scratch」なのだ。
う~~ん。やっぱりPaintgraphicは手放せない。






[PR]
by takeya_bu | 2016-10-18 23:51 | ボヤキ | Comments(0)

殿下を進めよ

嫌いじゃないです。このレトロフィーチャー感。

コレに関してはwikiに解説がありました。
1972年作品だそうで・・。日本ではもうウルトラマンとか放映済み。
が、鉄塔とか変電所とかに萌える人におすすめ!

電気すげーよ、電気サイコー、という映画なんですが
EnglishRussiaさんなど見てるとそれも頷ける。
でも変電所って雷とか落ちるとそれこそまるでSF映画みたいな風景だよ。




[PR]
by takeya_bu | 2016-10-18 01:25 | ボヤキ | Comments(0)

ニンニンジャ、ニンジャNinja~~


今日の私はとても具合が悪いので軽めのネタ。
b0232447_22144969.png
あんタブレットば持っとっちゃろ?背中燃えよんしゃーよ。

おいらはちょっと具合悪くてな。。。軽めのネタ。
真田丸がいつの間にかNinja物になっていた。今日出てきた服部半蔵は何なんだ?お笑い担当か?
恐らく今回出てきた服部半蔵は3代目。甲賀と伊賀の軍勢を分裂に導いてしまったヘタレ。
本人は大阪の陣で行方不明になってしまった、とのこと。

Ninjaというと超人的な技で戦うという、子供の頃はそういうイメージでみていた。
もちろん「仮面の忍者赤影」のファンだったからである。最終回、黄金の仮面をつけて
「ハハハハハ」と爽やかな笑顔を振りまいて白馬に乗っていたなあ。
赤影さんはやっぱり私の永遠のヒーローです。
でも、白影さんがすぐフンドシ姿になるのがちょっとアタシ・・苦手だったわ。
(赤影役の人が泳げなくて、白影役の人がよく代役で泳いでいたんだと)
今はどちらも天国へ・・

褌・・ああ・・褌・・

ネットのニュースで見たんだが、「真田十勇士」がイマイチヒットしていないとのこと。
ん~~。歴史上の事ではありませんからねえ。真田十勇士。
私は未見なんですが「軽すぎ」という意見が多いですね。もう邦画で重厚な時代劇を
作るのは無理なのか。「柳生一族の陰謀」をもう一度作って欲しいと願っているのだが・・

そんな私は名画座で時代劇映画の放映があると「うっはー」と言って行っちゃう人なんだ。
真田十勇士に限らず、此処最近公開された邦画はイマイチみたい。
ドラマもなあ。最近まで「夏目漱石の妻」見ていたが、うう・・あんな旦那だったら私
逃げますわ。漱石が怖かったな-。

別に戦国とかそういうものでなくていいから、なんかこう日本の映画にあったいい意味での
湿度や土臭さを感じられる物が見たいですね。


赤影、参上!仮面つけてるのに涼しい目と言われても。原作は横山光輝、って結構
知られていなかったりする。個人的には中盤卍軍団編はイマイチだったかもしれない。
・・完璧なはずの赤影さん、泳げなかったのか-。だいじょーぶ。

具合が悪いのに無理して記事書くのはやっぱりキツイなあ。

トップのカットは「カチカチ山」の一場面。
wikiにあったものを拝借してきたのですが、なんとなくタイムリーに感じたもので。
この話結構怖い話ではあるが、「歌う髑髏」というのも私は結構怖い。

そーだ。ウルトラマンの再放送が「ダダ」の回だったのよー。
見たくないのに見てしまう。なんかアメリカで量産されてるゾンビ映画みたい。
だがこの回ではムラマツキャップがやけにカッコイイのが救いだ。内容的には
ミイラと戦うロボットの映画や、宇宙ロボと戦う映画なんかよりはずっと良いのだけど。

でもやっぱ怖い事は怖い~~。小さい目のダダがいっちゃん怖い。

コレは怖い。むしろネグレクトする親や薬物を辞めない大人にやってほしいものである。
これはやらせであって欲しいなあ。



[PR]
by takeya_bu | 2016-10-16 23:04 | ボヤキ | Comments(0)

秋風のメルヘン

・・「僕は悪にでもなる」を「悪左府になる」と読む。韻も踏んでいないのに。
「同情するなら金をくれ!」ではなく「欲情するなら位くれ!」

このカラオケ動画をついシェアしてしまったのはこの記事を読んでドラマ・家なき子を
思い出したからであった。↓

中日新聞はファンタジー大作を連載中のようですな。
このファンタジーはかなり評価が高かったようで「貧困ジャーナリズム大賞」を貰ったようです。


これはドラマ化?映画化?アニメ化?「教育映画」として自主上映とかで各地を回りそうな
感じのタイトルですね。新貧乏物語。

記事中にある「パン売り少年」の話もかなりファンタジーが入ってるような。
子供にパンを売り歩かせちゃったりして児童福祉法に抵触しない?と思ったんですが
実は大丈夫みたいなんですよ。「親の手伝い」ということにすれば大丈夫みたいですね。

でもいきなり10歳の子供が「パン買ってください」と家の前に現れたら「何か変な宗教団体?」
と思われちゃったりしないか?わざと子供つれて訪問してくるナントカの証人みたいに。
色々と効率悪そうです。パンの訪問販売。どうせガセネタだろうけど。

一体「揉めた」関係者とは何があったんでしょう?「払う」と言っていた取材費を払わなかった。
とか、色々アドバイスして生活保護を受給させたが某団体への献金が半端じゃなかった・・とか。
ゴーストと原稿料で揉めたとかw金がらみかなあ。

う~~ん、真実を曲げられたとしても特に不都合な所は見当たらなかったけど。何が不満?
しかし共感を得られないならファンタジーはもうやめたほうがいいよね。

今回の記事と関係ないかもしれないけど、仕事場の近所にある朝日新聞の販売所
(販売所をまとめていた事務所かもしれない)が潰れていました。全く気が付かなかった。
本当に何やってるかよく解らなかったから。

秋風がひゅ~~。
b0232447_00345932.jpg
追加カットってこれかよ。六角大王を使えるようになったら
また植物を3Dで作ってみたいですね。しかし殆どフラワーフェアリーの
世界になってきたな。上皇様秋の新作冠。




[PR]
by takeya_bu | 2016-10-13 23:23 | ボヤキ | Comments(0)