篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

こりゃー駄目かもしれないね
at 2017-09-23 12:05
こういうことって本当にあるん..
at 2017-09-18 23:02
燃える男たち
at 2017-09-16 23:34
燃やせ燃やせ命を燃やせ~~
at 2017-09-11 22:17
YES!フォーリンラブ!
at 2017-09-10 19:41

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは! 御返事が..
by takeya_bu at 18:55
この龍はスゴイですねオド..
by yakurou at 05:19
こんにちは!弥九郎さん。..
by takeya_bu at 23:21
管理人さんまた来ました ..
by 弥九郎 at 02:10
お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04
弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日は神奈川県が大変なことに

7月1日記事ちょっと追加。
b0232447_20013596.png
カナダ、バンクーバー島で発見された人面岩。

岩肌に顔面!宇宙人の仕業か?
断崖絶壁に現れたそうです。これをきっかけに観光客がいっぱい来ることを
期待している模様。ん~~、もし本物だとしたらですね、古代先住民族が作った
造形物で、この辺りで地すべりとか地殻変動があったりして立ち入れなくなって放置。
とかそういうのではないかと思いますが。

(こんなでは夢がないので、やはりここは・・)
本当はこの場所に巨大ロボを格納しているんですよ。
ライディーンみたいに岩がパカっと割れてそこから巨大ロボが出てくるんです。
これが発見されたのは運命なんです。時が来たんです。
オプティマ~~ス!

私はオプティマスプライム。この地球を守るため闘う。(バックは夕日)
b0232447_20012130.jpg
超古代ロボ・・ですよね!んで美少女のいうことしか利かない。
む・・これはゴーレムや、大魔神のようなネタだ!
(ゴーレムも、大魔神も若い娘さんに弱い)

と、バカなことを書いていますが本日6月30日、箱根大涌谷が小規模ながら噴火
しました。なんとおおよそ800年ぶりなんだそうです。
日本の800年前・・そうです。時は平安末期、鎌倉初期のあたりです。
院政期ですね。

誰かの日記か何かに書かれているものか、と思ったらそういった記録からではなく
どうも地質調査みたいなものでわかったようです。

気象庁のサイトから↓
b0232447_20205428.png
この時代、誰も記録してないというのも、なんかもにょるものがあったりする
のですが、逆に天変地異が起こった!というほど大規模なものでもなかったかも
しれないです。
いや・・もしかするとこれは・・口伝では伝えられていたが
伝える人が室町幕府に虐殺されたんですよ。

何か文書か伝説が残っていればいいんですが。
これ以上噴火がひどくならないことを祈るだけです。

神奈川で起きたもう一つの事件、「新幹線焼身自殺」です。
バカな犯人と、もう一人罪もない人が犠牲になられてしまいました。
キチガイのせんなよ!

以前から新幹線で、もしサリン事件のような事がおきたら・・なんて
言われていましたがね。帰省ラッシュのようにギュウギュウに乗客詰め込まれ
ているときにこんなことが起きたら・・。これから手荷物とか厳しくなるかも。

実はですね、今回の事件程ではないのですけど、新幹線に乗っているとき
小規模なボヤみたいなトラブルに巻き込まれた事あるんですよ。

私が一人で新幹線に乗っている時、呑気に弁当を食べていたら、急に焦げ臭くなって
ふと顔あげたら、斜め前に座ってるリーマン風男性のお尻から煙が!

おしりのポケットに入れていたライターが着火してしまい、燃えたんですね。

弾丸のように素早く乗務員がやってきて、あれやこれやと対応していた。
幸い大したことはなかったが、男性のおしりには大きな焦げ跡が・・ああ。。
出張にいく途中だったと思われる男性は・・。名古屋で降りていったっけ。

だが、新幹線の座席には何の被害もなかった。うむー。本当に燃えないのですね。
b0232447_20370095.jpg

茶化すような事件ではないと思いつつ、コミケで上京する人たち、でっかい荷物を
怪しまれないように気をつけて!会場に行く臨海副都心線でこんなことが起きたら・・
ううむ・・こ・・怖すぎる。

いまだったらタブレットとかで、原稿描きながら・・とかありそうできょわいわ!


本日の豪快すぎ
b0232447_15460459.png
一瞬マッドマックスに出て来たのかと思った・・

ネタの宝庫EnglishRussiaさんから・・
ウルフェンドラゴンカーというベタな名前であります。この車の後部
を見ていただければわかりますが、やはり「マッドマックス」に触発されて
作ったものだそうです。

マッドマックスというとむき出しのパイプ、ホコリだらけの車って
感じですが・・いやー、これはインパクト大。イナズマンのライジンゴー
以上です。火を吐きそうですね。いや、ウェズさんが「うッは~~~」と言って
飛びついてきそう。

今ふと思ったんですが・・
以前、マッドマックス2に出てきたウェズさんが好みだと申し上げました。
キレると手が付けられなくなるほど怒る。
どうやらホモらしい・・とにかくしつこいなど・・
誰かさんとの共通点を見つけられずにいられません。
(多分おうし座だぞ!)

こういう人がやっぱり好きなんでしょうか?
自分との共通点も多々あるんですけどね・・


ライジンゴーの口がガバ~と開く動画探したんですが・・見つけられず。
アレ結構私は怖かった。イナズマンは本放送ではなく再放送でハマりました。
確かウデスパーとかいうのが結構強かった敵だったと・・。
強かったのでαとβというのが作られたやうな・・・

渦巻くバンバの♫いえぇ~~~!

ウルフェンドラゴンカーが走ってる動画出てきたらいいなあ。


[PR]
by takeya_bu | 2015-06-30 20:54 | ボヤキ | Comments(0)

平安・し・ぐ・さ

b0232447_20053955.png
平安しぐさを描いた絵なのですが、劣化が激しく修正が必要です。

「平安しぐさ」という雅な文化を提唱して広めよう、なんて動きはないのか?
雅楽が一旦廃れて、足利政権の頃復元されたなんてエピソードがあるくらい
度重なる戦で平安の貴族文化は廃れてしまったのだ。
(おそらく頼長さん日記もその頃バラバラになったんでしょうね)

平安貴族の文化というのは「枕草子」「源氏物語」あたりを読んでいただければ
大体わかるとおもうのだけど、藤原摂関家の作法などは「冨家語」あたりが
参考になるのではないかと思われ。

・・といっても古文が読めない私が唯一わかったのは忠実さんが
所謂「親子どんぶり」をしていたというショッキングな所だけだった。
しかも男の親子どんぶり・・。そういうことなら成雅も頼長さんと・・え?

しょっちゅうこのBlogでネタにされている源成雅という奴の父は
忠実さんと愛人関係・・その息子とも愛人関係。。。寵し可愛がる。。
(つまり有名な関係だった)ああ、これが平安しぐさ。男同士の恋愛。

でもこんな文化を伝える人も承久の乱などで虐殺されてしまったんですね。
(うそ)だけど歴史上のホモネタって足利義満あたりくらいになるまで
主だったものがないです。確か岩田準一先生の男色考も平安からこのあたりまで
一気に飛んでいたような・・もう一度よんでみっかー?
(お寺のお坊さんが・・みたいな話はちょろちょろあったけど)

この後、戦国武将~江戸時代くらいまで豊富にホモネタはあるわけだが。

戦国武将・・といえば、織田信長と豊臣秀吉の「草履ネタ」だが、どうもあれも
ガセらしいけど、所謂道徳的なネタ(目上の人を思いやる心)で絵本とかに散々
載っていたぞ。私はよく理解できなかったぞ!どう考えたってホモネタやんか!

織田&木下藤吉郎(秀吉)の草履ネタ・・
ある雪の降る寒い日、信長さんが草履を履こうとしたら生暖かかった。
草履を出した藤吉郎に「お前草履を尻に敷いていたな!生暖かいではないかっ」
と信長さんが怒った。
「いえ、殿様の草履が冷えていては、と思い懐に入れて温めておいたのです」
その気遣いが信長さんの心をうち、藤吉郎は信長さんに気に入られたのでした。

これが「戦国しぐさ」だ!

特別な~~ぞおりを懐にい~~れる~~
あったかいんだからぁ~~♫

みなさんはこのネタをどう思いますか?氏家幹人氏は著書で「気色悪い」という
印象だった、と書いていた。

・追記
「草履ネタ」は江戸時代の絵本に出てくるそうで、知恵袋にこんな回答がありました。
やっぱりガセのようですが、秀吉ならやりそう、ということでした。
「そんなことしたら信長に殺されちゃいますよ」てのが一番納得行ったが・・w
でもこれを歴史的事実、と捉えてる人もいるようで・・なんかなあ。
やっぱソース(情報源)の真偽を確認するのは大切ですね。

う~~ん、真偽を確認したい・・渋谷金王丸と土佐坊昌俊は同一人物だったのか・・
義朝さんとの関係はどうだったのか・・。←どうでもいいことだよね。本当。

で、どこが平安しぐさなんだよ。
平安時代といえば宮中文化、雅、という印象をもたれてる方が多いかと。
私はどーも「今昔物語」に出てくるやけに人間臭い、本当に臭ってきそうな雑多な
印象があってねえ。「殿上人」は本当に殿上人で、
雲の上の人のような存在だったんだろうなあ。。と思うわけです。

今昔物語集、面白いよ!

話は打って変わって
以下はGIMPで作ったファイルなのだが・・


b0232447_13374152.png
週末にちょっとレポ。pngファイル24bitという設定で
保存したものを、GIMPで開くと透明部分が失われるようですね。

※FireAlpacaなどはpngファイルで保存しようとすると
(RGB)24bit保存で推奨で出てくる。そのまま保存。
そのpngファイルをGIMPで開くと、
透明部分のない白い背景がついたファイルで開かれる。
確か、ムービー作っていた時がそうだった。
ん~、全然参考になってない?
ちゃんと白い部分は「白を透明に」で透明にできました。






[PR]
by takeya_bu | 2015-06-29 21:40 | ボヤキ | Comments(0)

江戸しぐさ、とうとう教科書から削除。

b0232447_13370743.png
天使のフリして最凶の怨霊になる方法教えます!
(このカット練習用トレス)
こちらの写真を使わせていただきました。
資料として使う分には自由だそうですが、
再配付などの行為は不可だそうです。
天使の彫像やお墓、何故か日本の物も混ざってる!


突っ込みどころ満載の「江戸しぐさ」が公民の教科書から削除、
来年度から採用されないようです。ニュースでやったようで話題になっていました。

このまとめにもあるように、ネットがなかったらこんな
ツッコミいれられなかったかもしれないですねえ・・。
こればっかりは「パソコンが乗っ取られた」と言い訳できない。

テレビとかに出てくる「〇〇に詳しい」識者なんて所詮こういうもの
なんですよ。

この江戸しぐさを広めているNPO法人、この先も講演会なんか控えているし
どうなるんでしょう?「報道のせいで講演会がキャンセルされた!訴えてやる」
とかきそうですね。

この江戸しぐさが胡散臭いと孤軍奮闘されていた原田実氏のインタビュー。
学校だけではなく、会社とかの研修にも使われていたんですね。うわーこえー。

庇護派の言い訳が聞きたい。聞きたいなあ。
内部から「陰謀説」が浮上してきた時点でもうアウトです。注目です。
なんとか見つけた容認派のtext今このようにツッコミを入れられる状況に
どう思うのか?私だったら顔から火が出るほど恥ずかしい。
削除したうえ、パソコンが乗っ取りにあったことにする。


こちらのまとめも・・出るわ出るわ。
一応私も知っていた事「昆布だしが関西風なのはなぜか」
→水が柔らかかった(軟水系)ので昆布の出汁が出やすかった。
九州出身の私が最初に関東のうどんを食べた時のショックといえばもう・・。

今は駅の立ち食いでも美味しいよね。
なぜ?こんな私でも知ってるようなことなのに。
いい年した大人がこういう事を鵜呑みにしてしまうのか?

そういや、関東の醤油はしょっぱい。これは変わってないな-。



b0232447_13371989.png
いつぞ紹介した2種の画像をブレンドしてくれる
GIMPのフィルタ・・・やはり画像を選ぶなあ。


本日の「私が影響受けた映画」

b0232447_14530088.png
怪談昇り龍上映ですよ!
シネマヴェーラ渋谷で梶芽衣子姐さんの特集。

任侠もののインパクトが強い姐さんですが、実は農婦モノなど色んな役やってんです。

さて・・怪談昇り龍・・この作品、姐さんの美しさもさることながら・なんつっても
化け猫?の土方巽の狂いっぷりがもう意味不明でインパクト大。
メクラとセムシという禁止用語が連発される。
さすがテルオ・石井。私はすっかり影響されてしまいました。
手持ちの資料によると、本来主役だった筈の歌手兼女優の人が、
スキャンダルで降板させられて梶姐さんに役が回ってきたとのこと。

とにかくぶっ飛んだ映画であること間違いなし。もっとこの映画のこと
知ってほしいな。
b0232447_19212523.png
Posing machine使って練習。3Dドールよりしっくり来る(なぜだ)
思ったんですが・・こういうの番PROに組み込めませんか・・?
ネーム用の奴にはあるやうだが・・・。パースエディタとともに
癖になりそうなツールである。

※パースエディタには一応立ち姿の人形を配置する事ができる。
b0232447_20425888.png
2体出しのやり方→一体目作る→コピー
(msPaintなどに)ペースト→保存→
※画像をポージングマシンのフォルダの中に
保存しておかないとエラーが出ることがある。

「U」キーで下絵呼び出し→2体目を作る。

頑張れば3体くらいは行けるのではないかと。やっぱり2体出し機能ほすい。
しかし上下左右動かせる機能は、わたし的にかなりグッドなんである。

なかなかねえ、くんずほぐれつの組み合わせって大変なのよう。
あ、格闘シーンって大変じゃないですか?ねえ。え?

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-28 14:15 | ボヤキ | Comments(0)

作るのに苦労義経

b0232447_23485669.png
雲Alpaca(現・版塗料)とか、スネオ用tone用にPng。
いづれかBrush化するかもしれないのでsvgもこっそり作った。
もう好きにして→DL

ふえ~~~。
なにやら新聞に対してに痛烈な批判をした作家が話題に。
まあねえ・・どことは言いませんが
(おそらく)仕事中昼間っから会社の回線使って
当ブログのアダルト要素のある記事見に来ていたし。
(残念ながらその手のやつはほぼ削除したよ)
ある新聞社は選挙前に2chを荒らしまわっていたし・・。

・・・もうちょっと緊張感持って欲しい。新聞社の人。

と、昨夜のことですが当ブログにあまりにも唐突に当たり障りのないコメントが
書き込まれやがりました。

怪しいので削除したんですがね・・、回線繋ぎ直して何度もアタックしていたようです。
残念だったね。今夜も来てくれるかな?クズ野郎。

なんでもかんでも禁止ワードにすれば、GIMPにかんしての有益な情報とか
教えてもらえなくなってしまう。それは困る。

もし私にこっそり伝えたい事があれば、メールフォームを利用してください。

アダルト要素のある記事以外に、なぜかアクセスの多い血しぶき素材。
一体漫画以外に何に使っているんだろう?と私は不思議に思うのであった。
今回配布している素材は殆ど同じブラシ素材でつくったもんです。

これscriptBrushに転用できないかなあ?
う~~ん。プログラミングなんて全くできない人です。
※時々配布しているAlpaca用scriptBrushはテンプレ使って作っているのだった。

svgファイルはGoogle Chromeのブラウザに放り込むと見ることができます。
(あんまりサイズがでかいと時間がかかる)Firefoxも大丈夫だったっけ?

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-27 00:59 | イラスト | Comments(0)

オーバーレイ塗りとはなんぞや

6月25日、フィルタお試し記事追加。
b0232447_23210416.png
オーバーレイ塗りとはこういうことだ。
(テクスチャもオーバーレイで重ねている)

私は基本的に赤と黒でしか色を塗らない人なんである・・。
(単にめんどくさいだけ)ただそれだけじゃつまらないので、ムービィ制作の時
オーバーレイでテキトーに色を乗せていったらしっくり来たので、それから癖になった。

明るい部分はGIMPなら「微粒結合」ファイヤーアルパカは「加算」という感じで。
(各レイヤーを作るのよ)
deviantARTに大変参考になるギャラリーを公開されてる方がいらっしゃるので
ご紹介。→こちら(Chanさんっておっしゃるのだろうか・・)
b0232447_23325084.png
xcfをDLしてGIMPで開いてみると・・。

他にもカラーリング参考作品をUPしている人がいるので見てみてください。
(ただ、拡張子つけてなかったり・・となんかやり方がバラバラなんだなー)

そうです、写真をアンチック写真風に加工したのは単なるオーバーレイ塗り
だったのです。

元絵にぼかしかけたり、トーンカーブで調整したりと、ちょっとアクセントも
必要だけど。オーバーレイ塗りはお手軽にできて、ちょっといい気分になれる
楽しい効果です。(今回はやってないけど、グラデーションなんかでも楽しくなるよ)
描いたイラストがなんかちょっとしっくり来ないな-という時は
一度お試しください。

・おまけ
Paintgraphicでもオーバーレイ塗りはできるんだな。
b0232447_23203314.png
オーバーレイ塗りの上から豊富に揃ってるテクスチャ(toneですね)
をスクリーンで重ねてみた。(オーバーレイでも可)
b0232447_23202258.png
テクスチャないバージョン。元絵に→フィルタ→ぼかし→油絵風
とフィルタをかけてみた。


本日の「なんとなく楽しいフィルタ」
b0232447_18132208.png

2つの画像をブレンドしてくれるフィルタ・・ということだが
b0232447_18133998.png
ちょっと加工する絵を選ぶかもしれない。
Multi-BandBlendinng(使い方はリンク先の作例を参考にしてください。)

ブレンドする画像にはアルファチャンネルを追加。

ここからはGIMPと全く関係ない話。
当ブログでも「頑張れ」とエールを送ったことがある、
ドイツ代表フィギュアスケーター花城みなみさんですが、
引退されている模様です。ご本人のツイッターにも
「元」なんてついていて・・。ちょっと残念です。

検索で引っかかっていたので。ちょっと書いてみました。
沖縄代表の花城さんとは全く血縁関係はないそうですが
沖縄では「花城」という苗字は割と多いとのこと。
なんかいい苗字ですね。

台湾マッチョ。


きゃあ、好み!というより、「噴汁」という見出しがね・・。なにかこう・・
ウホッな雰囲気。

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-24 23:53 | GIMP | Comments(2)

これは不思議絵ですね。ありがとうございました。

b0232447_23321720.jpg
たまに変な遠近法で撮れてしまう写真とかあったりするよね。


ロケットニュースさんでお馴染みの「思わず三度見してしまうシリーズ」とかで
「?」となってしまう写真などはいっとき前まで
「心霊写真」として扱われていたもんだ。

実は最近上のバカットのように傾斜がついているのに気が付かず、
錯覚を起こすエリアを発見したのですが、当初は「私もとうとうおかしくなった」と
ショックを隠せなかった。
(ピッチャーマウンドなどのように緩やかな傾斜がついていて、妙なパースがついて
見える場所があったんだ)

あと、日光江戸村でカッコイイ役者さんと2ショットして撮った写真があるのだが
私の体がデカ杉、並んで撮ったはずが私が手前に見える・・
そう、映画「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフとフロドのような
不思議な遠近感がついてしまっているのだ。

ああ~~。デブは辛いよ。

心霊写真なんてのはこういった錯覚、もしくは3つの黒い点を「顔として認識する」
という人間の本能みたいなものだったり。

血も凍るような心霊写真・・いつか撮りたい、もしくは見たい!
なんでも心霊写真だ!と思い込む素直な心を取り戻したい!
と下らん事を夢見てるのだった。

それはそうとこれは痛恨のミス。
b0232447_23523467.png
あいたたた・・・。どうしてこんなミスしちまったんだ!

教科書作った会社は見落としてしまった!痛恨のミス。イラストはアナログっぽいので
修正も大変だろうなあ・・。いや・・違うんですよ。これは怨霊の仕業です。
怨霊が恨みを晴らすためにやったんです。早くこの教科書を浄霊しなくては。
国語の時間は呪われていきます。

小学生の教科書つながりで・・
「江戸しぐさ」の胡散臭さって、「一杯のかけそば」くらい胡散くさい?
(話自体はいい話なのだが、話を作った人があまりにも胡散臭いので
作品の評価までが低下していく)

似てませんか?「江戸しぐさ」と。創作者のうそ臭い経歴とか・・。

それはそうと、先回紹介したヒトラーの着物姿の写真、もしかして偽物じゃないか
なーんて疑い始めちゃいましたよ。この私にでさえアンチックな写真加工なんて
できちゃうから、フォトショ職人の手にかかったら・・。
でもフォトショ職人も下手な人は本当に下手。あんなで遺影を作られたくないっす。

あ、今日ね、旅行番組でちょっとだけ崇徳院のことやったよ。うふふふ。

・おまけ
やまもといちろう氏のBlog・・。

リンク先のクリニックの先生のBlogが面白い。
巷で騒がれてる「酵素ダイエット」ってそりゃただ単に腹下してるだけ
ではないか?食中毒の季節です。
これに限らず疑似科学など、「自称」アドバイザーなどには気をつけましょう。

味噌やヨーグルトなどの発酵食品と、ただ単に腐ってる食べ物は違う。
はあ、なるほど。



[PR]
by takeya_bu | 2015-06-24 00:06 | ボヤキ | Comments(0)

色々と細く

b0232447_18180067.png
mypaint(マイペ)を.psdとかに変換できるというツールをDLしてみたけど
ダメだった。いまだにXPなんか使ってるからか?まあいいや・・。
すっかりご無沙汰のカラーだけど、マイペ+GIMPが自分には合ってると勝手に自覚。
カラーも、モノクロもあまりレイヤーを使わない人です。
(どうもレイヤーがわからなくなっちゃうようですよ)

Google Chromeなんぞお使いの方はご存知でしょうが、しばらくVectorで紹介されてる
ソフトなどがDLできなかったんですよ。今は殆ど大丈夫、とのことで。
ただ、Vectorで紹介されてるからといって、「いいのかい?ホイホイDLしちまって」と
好き放題色々DLしていると、得体のしれないアドウェアなんかおまけに貰っちゃう事が
あるんで、注意。photoScapeというソフトで私はやられてしまった。

全てではないけど、海外製のものが多い。
過去にウィルスをばら撒いてしまった事があるので、Googleのやり方は仕方なかったかも。
という事情で、しばらくVectorは覗いていなかった。

なにやら知らない漫画作成ソフトも見つけたけど、公式サイトもないし、使ってる人の
記事やレポートもなかった。有料だったし(試用版はあり)やはり売りたいのなら
お試ししてくれる人を探して、記事書いてもらわないと・・。(モニターというやつですね)

漫画作成ソフトといえば雲AlpacaことCloudAlpacaが「medibang paint pro」と名称
変えましたね。中身はあまり変わっていないけど。う~~ん独自に進化していくのか?
ガクガクブルブル・・そういう私も火Alpacaより雲の方へ移行している傾向が・・

す・・スネオ・・どうするスネオ!スネオユーザーの私は!だ・・大丈夫・・
まだスタンプツール(任意のtoneをペンでグリグリ塗ることができる)はまだだ!

どっちにしても、svgファイルを読み込むVectorレイヤーという機能が欲しいなあ。
これからはsvgの時代です!svg!(ってなに叫んでるんだよ)
最近、ようやくExpressionの使い方を思い出して来たこともあり、ちょっと得意げに
なっている。

b0232447_18183007.png
さて・・、昨日紹介した「pausing machine」というツールですが・・

「2ショットできれば・・」なあんて書きましたが、できることが判明。
一旦作ったポーズを保存。一旦閉じる。新たにツールを立ち上げ、先ほど保存した棒人間
を下絵として読み込む。そして新たに棒人間を作る。。。という方法で。

本格的に骨組みを動かす(モーションキャプチャ等)とまではいきませんが
イメージを掴むにはちょうどいいかと。
3D人形を使ったデッサン人形もいいですが、こういったシンプルな棒人間作成ツール
のハッテンを望んでいます。
好き勝手に言ってるな~~。開発者さんの苦労もしらないで。

上記カットはツールで作った棒人間を元に描いたものです。
なんなんでしよ・・

今日は胸糞悪い放送ばかりなのでこいつをお見舞いだ!
「加藤隼戦闘隊」(特撮ダイジェスト)


う~~ん、どこからどこまで特撮なのか?実写なのか?
円谷英二の職人芸!パイロット視点のカメラアングル、スピード感
なんつってもカット割りの素晴らしさよ。凄いなあ・・。
アメリカ人がびっくりするわけですよね。映画の内容より、こういった
映像を残してくれた特撮の神にひれ伏すのみである・・。

この隼の隊長が「加藤三郎」っていうのではなかったっけ?
ヤマトの加藤くんの名前はここから取られたと思ったが。
(世間を騒がせたボマーじゃないよ)

他にもあったけどこの映像が一番きた!
(言っておきますが、あくまでも映像のことですよ)

・激レア流出モノ!
b0232447_00350891.png
ヒトラーの着物姿だそうです。
(ソース元のサイトが激重なのでトカナの記事にて)

差別意識の強かった彼のことなので、イヤイヤ?着てるのかな。kimono。
(紋のところはやはり鉤十字でないと・・。)でも意外に大らかだったのかもしれない
とか、色々考えてしまう写真であります。

バカな反日がプラカードとかに無断で使いそうな激レア写真ですね。


[PR]
by takeya_bu | 2015-06-22 19:22 | イラスト | Comments(0)

便乗なのか?

b0232447_13413460.jpg
やはり羽生くんにはジャンプの際、あのポーズを決めていただきたい。

羽生くんが今シーズン「陰陽師」を演じるということで、ファンのあいだでは
やはり盛り上がってるようだ。それはそうと、この夏陰陽師のスペシャルドラマ
あるそうで。GPシリーズを放映してるあの局としては、是非盛り上げたいところだらう。

晴明役には市川染之助さん。(舞台でもやってるよね)博雅役は堂本光一くん。
これだけでも観たいという人は一杯居ると思うけど、道満役が・・くっ・・國村隼さん・・
b0232447_13413921.png
うわあ~~これは怖そうな道満さんですね。
映画では清明にコテンパンにやられていただけだった。可哀想になるくらいに。
國村さんといえば。。。そうです。頼長さんの父、忠実さんを演じていた方です。
意地悪でしたねえ~~。実際の忠実さんは白河院に嫌われて摂関家の立場を危うくする
所だったんだが。

しかし、陰陽師は村上天皇時代のお話。
今度は藤原家を憎む役ですか。ああ~楽しみ。
國村さんが再び平安装束をまとってくれるなんて。
それだけでも楽しみ。是非是非怖い道満さんを演じて欲しい。

何度みても読み間違うInkscapeの「忠実度」←いつも読み間違えて(ただざねど)と読む。
は~~、このスペシャル時代劇枠で「柳生一族の陰謀」やったんだよね・・。
見なかった自分が悔しい。烏丸少将もちゃんと出ていたのに。

再放送って無理かねえ。

再放送に関して・・色々視聴率を取ったドラマなどがなかなか再放送されないのは
なぜなのか。放送内容とかもあるだろうけど、映像の二次使用の権利などの理由も
あるのかも。

映像コンテンツ権利処理機構


この権利者不明の所がちょっと怖い。。。生きているのか死んでいるのか。
ただ、事務所が倒産したり、役者さんが芸能界を引退して
権利関係が有耶無耶になっていたりする場合があるので、行方不明に!と騒ぐのはどうかと。
(最近では宝生舞さんの件が有名)

映像などはこういう団体があるのだが、漫画は?
2次使用なんかの事に関しては皆バラバラだったが、今はどうだろう。

私の過去作品に関しては、原稿を棄ててしまうほど憎たらしいものばかりなので
どうでもいいんですがね。

映像コンテンツの行方不明リスト・・気になる役者さんは・・なかった。



実は「爆報」を見るまでこの人達の事は全く知らなかった。「あまちゃん」関係で
再び陽の目を浴びることになったそう。

スターボー(Wiki)
腰が。。砕けます。。。

ちょい前の記事で「歴史を捏造するのはよくない」と言ったが、人には捏造してでも
隠したい事があるのかもしれない。

本日の面白画像作成。
b0232447_23411488.png
これはとあるツールを用いて描いたカット。

いつもパソコン整理するときに捨てようかどうか迷うツールに
Posing machineというのがあったりするのだけど、これがいつの間にか
使い勝手がよくなっていた。
b0232447_23410655.png
クリップボードにコピーとかできるようになっていたんだね。
b0232447_23540314.png
ヘルプも出せるように。

希望としては2ショットとか、他の画像とかが読み込めると嬉しいなあ。
(ヘルプよく読め!他画像は読み込めました・・「U」ですね)

棒人間でラフ取ってるから。

b0232447_23405660.png
お次はgear作成ツール。

svgGears(歯車模様を作ってsvg、pngに出力してくれる。)

やってみたんですがね・・ふつーの歯車っぽくしてもつまんないのでちょっと
遊んでみました・・が
b0232447_23404622.png
GIMPでも読み込めました。

しかしものすごいパスのレイヤー数になってしまった・・・(gimpの場合)
何故か人気の歯車模様。これも結構遊べます。

b0232447_23402264.png
これは遊ぶしか意味なさそうなツールじゃ。

マンダラピクチャー。
(使用には他のソフトが必要)あははは・・そういや家盛さん曼荼羅アートにされましたね。
ドラマで。う~~ん、マンダラの素材持ってきてそれこそ二重露出みたいな形にすれば
怪しさ満載ですね。







[PR]
by takeya_bu | 2015-06-21 14:35 | ボヤキ | Comments(0)

昭和から大正へ

・6月20日記事追加

前々回の記事で奮闘した「レトロ風写真加工」というのは、
実は2chの書き込みを見て触発されお試ししたものだった。
・・しかしやはり、前々回の記事のやり方になってしまったのだった。
b0232447_21100319.png
元画像にガウスぼかし。トーンカーブで調整、複製。
複製したレイヤーを、脱色。レイヤーを「スクリーン」
「赤」「青」「黄色」系の色をオーバーレイで重ねていく。
(色の透明度を自分で調節)

ただ脱色するだけじゃ物足りないので、「装飾」内「古い写真」というフィルタを使ってみる。
b0232447_21101801.png
なにか銀板に焼き付けたような感じに。

こうやって脱色した画像をスクリーンで重ねて、トップのような色合いにしてみた。
ただ、この画像をこのまま破棄するのがもったいなかったのでちょっと加工してみたくなった。
b0232447_21094984.png
script_Fu「suiboku」で加工。何か素人が撮ったモノクロ写真のように。
b0232447_21093340.png
この画像に「Plasma2」でグラデを選択し、スクリーンで重ねる。
(3枚目のレイヤーは「枠」のレイヤー)
一番上のカラーレイヤーはオーバーレイ。(透明度は自分の好みで)
b0232447_21104308.png
おお、大正時代のエリザベス神輿。もうちょっと枠取れば良かった。
(かなまら祭は一度廃れて、昭和40年代くらいになって復活した)

色々scriptやら、Pluginやらお試ししてみたのだけど、私の中にあるレトロとはこんな感じ。
人によっちゃ50年代、アメリカで流行ったレトロポップみたいなのを指したり、
それこそヴィンテージをレトロといったりする。

「マッサン」に出てきたお酒のポスターとか、ああいうの好き。
昔のポスター展とか見に行ったり、マッチのデザイン集を集めてみたりと
結構レトロ好きなんだな。

昔の映画とか色あせた感じがすきですね~~。
カラーいじってレトロ風にしたい時はこちらのscript_Fuなんかいいんじゃない
ですかね。あの「HOPEPoster」と同じ開発者さんですよ。

本日の大正から明治へ
b0232447_15130369.png
この写真をアンティーク化してみる。

b0232447_15090919.png
元画像を脱色→古い写真→ぼかし→拡散
トーンカーブで微調整。このままでもいいですが
もっとアンチックにしてみる。
b0232447_15101283.png
Plasma2(gradation)でこんな感じの模様を作ってみる。
b0232447_15092197.png
スクリーンで重ねたら倉庫で発見された写真に。
[オーバーレイでも可)
b0232447_15100020.png
セピアで着色。オーバーレイで重ねる。
これもレイヤーの不透明度を調節しながらできる、
簡単なアンチック写真製造法です。

さて何か写ってそうな写真が出来上がりました。
アメリカだったか、ある写真館で「心霊写真が撮れる」と評判になり
結構繁盛していたそうだが、実はそれはトリック。
二重露出(今で言えば2枚の画像レイヤーを重ねるようなものか?)という技法で
撮られたものだった。

いまだったら「心霊写真が撮れるプリクラ」というやつになる?
よく「遺体で見つかった〇〇さん」等と言ってプリクラ写真がニュースなどで
流されることがあるが、死んだ人はあれで浮かばれるのだろうか。

b0232447_15093780.png
ちょっと前からアールの付いた流線に挑戦しているが、
こればっかりはPaintgraphicの勝利・・かな?
いや、きっとうまくいく方法があるはず。

b0232447_15093096.png
やけくそで作ったテクスチャ。
格子模様の下地を作り極座標をかけてみたっち。







[PR]
by takeya_bu | 2015-06-19 21:46 | GIMP | Comments(0)

都合よく物事を捏造する人々

b0232447_16143822.jpg
サンダードーム・・ティナ・ターナーはカッコイイんだがね。
マックスは相変わらずエゴイストであった。彼にはつらい過去が・・
(もういいよ!)新作のマックスは正義の味方ではなく、エゴを貫いて欲しい。

みなさんは、「江戸しぐさ」なるものをご存知だらうか。
一時期Ac広告奇行のネタにも使われていた「座席で拳一つ分あけて席を譲る」という
アレである。相変わらず私は「ふ~~ん」くらいにしか思っていなかった。

だけどこれ少し前から「これ、おかしいんじゃないの?」とツッコミを入れる人がいて
そんな中、


人気ブロガーやまもといちろう氏にツッコミを入れられてしまいました。


(かなりの力作。読みふけったぞ)

どうもこの「江戸しぐさ」を広めようとしている団体が反論を唱えている人々を
訴える気でいるらしい。
「なんでさー、いい事広めようとしているのに・・どうしてねー」という感じで。

拳一つ開けて席を譲る・・にしても江戸時代には当然汽車なんかなかったし、
席を譲らなくてはいけないような、乗り物は江戸時代にはなかったと思ったが・・

と、考えてみたらおかしな話ばかりのようですが(その本を読んでいないのでなんとも)
どうもこの江戸しぐさ、小学校の道徳の教科書にも採用されているとのことで。
ちょっと問題だなあ。もっと問題なのが下村文部科学大臣がこの「江戸しぐさ」の信奉者
なんだそうだ。まずいなあ・・。野党はなぜ突っ込まない?
はっ・・野党も・・・

私もね、小学生の時
「小芥子(こけし)は間引きされた子供の代わりに作られた。だから子消し」なんて
学校の先生から教えられたことがある。

※小芥子とは「ちいさなケシの人形」という意味で間引きされた子供の身代わりではない。

「江戸しぐさ」を広めた団体というのがまたうそ臭い団体で
(続・江戸しぐさの正体を参照)
こんな何のソースも持たない大ぼらを広めてどうするんでしょうね?道徳の時間に。

歴史の本を読むとき、まず最初に目を通すのが「参考文献」という所。
なんの参考文献も載っていないのは却下します。暇つぶしにトンデモ本読むこともあるけど。

まあ・・席を譲るくらいのことなら笑って誤魔化す事はできますが、さすがに
「江戸の人たちは薩長の人たちに虐殺された」のあんてちょっとやり過ぎではないか?
ソース(ネタ元になった文献など)はどこから?
「空から雷獣が落ちてきた!」というかわら版も残ってるくらいなのに。
朝日新聞のようになる前に、これ何とかした方がいいと思うけど。


う~~ん、偽歴史を作るのはあの国の得意技ですが・・
「古代の昔から、日本という国は穏やかな民主主義精神に富んだ国家であった」
古事記ファンなんだが(当然これが正しい歴史とは思ってないよ)これ読んでると
古代日本でも争いが絶えなかった事が窺い知れるし、

特に「国譲り」のあたりなんて
タケミナカタ(大国主命の息子)が争いに敗れて諏訪に落ち延びるあたりなんて
生々しい。他にも「こういうことがあったんだろうな」という推測ができるとこも
多数。安彦良和氏の「ナムジ」に影響されたんじゃないよ。
ファンタジー混じりだけど色々推理すると面白い。
b0232447_18392824.jpg
やはり好きな古事記の神様に「少彦名命」がいるのだけど
どうしてもこの人しか思いつかない・・・。
(ちっちゃい神様で口が悪いが、大国主命に知恵を与えてくる)
等身の小さい絵を久々に描いたような・・。実寸で収まる沖田カイ。


歴史秘話ヒストリアで天武天皇が天智天皇の弟になっていたが、実際は兄であった可能性も
あるとのこと。(生年がはっきりしていない)

江戸しぐさ(Wiki)
これをネタに講演会などやってる人には注意。

といいつつ大ぼらCM。

太郎さんの汽車(再掲)


これが昔のリアルな車内の風景とは思わないけれど、とても席を譲りあったり
互いを気遣ってるような感じではありませんね。

・弱者を装い席につこうとするヤギ。
・荷物で座席を占領する豚。
・車内で宴会をし、大暴れする牛頭人と馬頭人。
・サムネイルのかば夫婦は食べ物のクズを床に捨てる。
ああ、心遣いをする江戸人は虐殺されたんですよね。

・おまけ
ザボン(文旦の仲間。晩白柚も仲間)という巨大果実があるのだけど、
背振(現地語でシェフリ)の国道などを走ってると「ザボン3個1000円」みたいな
のれんがよくぶら下がっていた。小さかった私が母親に「ねえ、なんでザボンっていうの?」
と聞いたら、「海からザボーン、ザボーンと海岸に流れ着くからザボン」と言われた。

私は長い間ザボンの名前の由来をそう信じていまいた。
ザボンの皮の砂糖漬けのように甘くて苦い思い出です。

・おまけ2
高畑勲監督の「かぐや姫の物語」でもちょっと気になる所が、
かぐや姫の可愛らしさを表現するのに「まるで人形のような・・」という
ところがあったが、当時愛玩道具としての(美しい造形物としての)人形は
あったんだろうか・・。人形(ひとがた)は呪詛の道具として使われていたと
思ったが。もしかしたら美しい仏像などのことを言ったのかもしれない。
GIMPに関しては記事を改めて書きます。





[PR]
by takeya_bu | 2015-06-19 17:21 | ボヤキ | Comments(0)