篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

NEW→Twitterはじめました!
通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現

最新の記事

ちょっとだけ閲覧注意
at 2017-11-17 23:14
色々な燃え方考えています
at 2017-11-16 00:56
アニメ・源氏物語を観てきました
at 2017-11-12 18:33
お餅よ!燃えろ!
at 2017-11-12 00:51
揚げ餅を食べようとしたら
at 2017-11-07 23:57

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは! >楳図か..
by takeya_bu at 17:13
「楳図かずおのへび女の実..
by 弥九郎 at 07:10
こんにちは! >・・上..
by takeya_bu at 16:54
こういう風にやってくれた..
by 弥九郎 at 02:07
こんにちは! 御返事が..
by takeya_bu at 18:55
この龍はスゴイですねオド..
by yakurou at 05:19
こんにちは!弥九郎さん。..
by takeya_bu at 23:21
管理人さんまた来ました ..
by 弥九郎 at 02:10
お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ブーメラン・プレイ

b0232447_15343429.jpg
「柳生一族の陰謀」に出てきた烏丸少将から烏丸くんの
名前はつけました。(そんなことはだれでも気づく)
文武両道、というところも烏丸少将からいただきました。
私は烏丸少将が頼長さんの生まれ変わりと信じて疑っていません。

「SMバーは口にするのも汚らわしい所」といった女性議員がいたが、
自身はご神体にまたがり先っちょを撫でまわしていたというニュースが拡散されています。(ガジェット通信)

「ほだれ様の先っちょを撫でながらご満悦のようです。
この人は何故か栃尾のお祭りに良く来るようで、秋葉の火祭りなんかでも見かけたりします。」

実際このBlogに行ってみたが確かに嬉しそうだったな。
本当に嬉しかったんでしょう。ご神体のご利益をいただけて。(そういうことにしておきます)
政治家が地元のお祭りに顔出すのは何処も同じ。

実にオヤジ臭いコメントですね。
これをセクハラと言わずしてなんというべきか!ほだれ様の先っちょってご利益あるんでしょうか?
お神酒がどっくりと・・ああ、これ以上はたぬき屋の金時計!(意味不明)
女性議員には「あれは神事、尊い行為なのです」と言ってもらいたい。

この一件を一気に下品な方向に持っていったのはオヤジ臭いコメントしたやつのせいだと
思うが・・でも・・SMプレイもある意味神事なのでここはドローということで。

俺のターン、ドロー!
どっちにしても、テレビでは詳しく放送出来ない内容なのでこのまま消えていくでしょう。
かなまら祭りもよろしくね!

止まらないミンス党のブーメランプレイ。解散総選挙もいいけど、もっと議席が
減りそうですね。みんなカードゲームとか弱そう。

それはそうと、あの原稿料未払の一件に更に踏み込んだ記事。(DMMニュース)
社員が次々に去っていく・・。あかん。公式Blogでは社員募集相変わらずしていたのに。
「常連ライター」の正体がよくわからないけど、多分言ってることは本当だろうなあ。
「(件の)作家に払ったりしたら、こっちはとりっぱぐれだろうな」というあたりがリアル。

出版不況のせいもあるが、もう誰も雑誌の内容に興味なくなったから本を買わなくなった。
演説しても誰にも相手にされない哀れな政治家のようなものですね。
切ない話だけど、現実みたほうがいいよね。

原稿料催促に「ショックを受けた」「協力してくれてると思った」というところに
この問題のすべてがあると思う。
作家さんのブログの方にとんでも無いこと書かれてるなあ。
もうこの脳内変換救いようがない。創出版、相変わらず社員募集しています。
昔世話になった方がここに行ったと思ったが・・。やめてるだろうああ。

本日の「たぬき屋の金時計」


b0232447_20211454.jpg
スケッチした過去絵が残っていました。(確か再掲)

まあ・・ですね・・。「たぬき屋」という居酒屋のセクハラメニューに「金時計」てのが
ありましてね。まあ・・それが割と壮絶な・・でして。
その居酒屋は移転したのか、元の場所にはありません。
現在、この手のメニューは珍しくないのですが、女子の前にこの料理がでてくると、
上記の女性議員のような事になるんですよ。(どういうことになるんだよ!)

「子宝に恵まれるように」と願いを込めて女子は先っぽからパクっとかぶりつくのが定め。
少々こってりしていましたが、結構美味しいものでした。

これをセクハラというのなら、上記のほだれ様にまたがる新妻たちの立場は。
キチガイうるさい女性団体とかは何かいってこないんでしょうか?
ちなみに「かなまら祭」やってる神社のお隣には幼稚園があります。
ご神体があちこちに祀られてるところの隣に幼稚園。いいことです。

さて、今日「バク報」という番組である元女優さんの現在、てのやっていましたが
あの女優さんのとんでも無い過去を知ってる私は「ほんま大丈夫なんかな?」と思ってしまいましたよ。

今でも楽屋に「自称・業界関係者」みたいな人が紛れ込んで、クスリやら売ったり、
新興宗教への勧誘、てのあるのかな?ASKAとかこの手の奴に引っかかったみたいだけど。

同時にやっていた「芸能人一家惨殺事件」ですが、年代で検索かけると一発ででてきますね。
何だか横溝正史の小説みたいな内容・・。怖かった。しかし犯罪者に要らん入れ知恵する奴って
昔からいたんですねえ。いやはや。

今回はちょっとお下品でした。

b0232447_23584981.jpg
今日お坊さんのファッションショーがあったそうですね。
ランウェイを行脚するお坊さん・・・・。有り難い催しです。
明日もやるようですね。南無・・。
そういや、鳥羽院肝いりの、北面の武士って頭よくて容姿端麗、家柄などで
選ばれたらしいね。清盛さんはどう考えてもコネくさい。。けど。
西行さんも元、北面の武士です。イケメンの武士。
この頃、(鳥羽院の頃)随身のレベルが下がった、という記述を見たことがある
(多分随身庭騎絵巻のテキスト)北面の武士にイケメン盗られちゃった?

随身は容姿端麗で武術に優れた人が選ばれたんだよね・・。本当は。
世襲制だったみたいですが。重ねていう。講談社学術文庫「今物語」に
やけに詳しく頼長さんと公春さんの事が書いてあるよ!読んで!



omake
色々検索していて歌舞伎の演目にこういったのがありました。
義賢最期、 実盛物語
残念がら頼長さんは登場せず。義賢さんとは、義朝の弟。実際には義朝の息子、義平に殺されたとされます。
なんで義賢さんかというと、頼長さんと正月からアッチッチ~~アッチ。という記録が残されているからです。
(受けになったり、攻めになったりしたそうですよ)

この場面を歌舞伎でやるのは・・流石に・・

[PR]
by takeya_bu | 2014-10-31 16:35 | ボヤキ | Comments(0)

そろそろ入稿の時期じゃないっすか?

私はもうリタイヤしているので、修羅場はないもんね。
無料、安価で高機能のお絵かきソフトが出ている中で一番悩ましいのが
「CMYK変換」でしょう。私はPaintgraphicPROがあるので、そのあたりは
いいんですが・・。(PaintgraphicPROはファイルをCMYK変換できる)

「フリーのものはないのかな?」ととある掲示板でぼやいた所ありました。
(教えてくださった方には本当に感謝)
colon(使い方など熟読することをオススメします)
紹介ページ(macでのやり方も紹介)

使い方動画。


おお、ちゃんと変換できますよ。
変換してもあまり変わらない私の絵。(変換すると基本的に暗い感じになったりします)

いままで知らなかったなんて馬鹿だなあ。カラープロファイルとか・・やっぱ全くわからないので。
簡単なので、あまり難しいこと考えず、色々お試し下さい。

海外製はもう怖くて怖くて。(変なツールを勝手にインストールされてしまうことが多い)

[PR]
by takeya_bu | 2014-10-31 00:30 | イラスト | Comments(0)

バイラルメディアが流行る前に終わりそうですね。

b0232447_01313442.png
最近作ったAlpaca用ブラシをお試し。
カケアミの出来損ないのようなブラシは
先回記事で配布しているもの。

バイラルメディアって?・・と思っていたけど、「ああ、あのスッカスカのあれ」でした。
素材とか配ってる所で時折この方式で配ってる所あるけど、パクリが多いメディアでもあったらしい。

バイラルメディアを追い詰めたフリーライターさんへのインタビュー(ねとらぼ)
実際このレポ読んでみたけど呆れてものが言えね。でした。

ちょい前やり玉にあげられていたバイラルメディアがありましたが、久々に行ってみたら
あまり変わっていませんでした。あの死体の写真をシェアしたあそこです。
これやってるのがいい年した大人ですから・・。
なにやらこの人も崇高な考えでやってる模様ですが、
どこかから引っ張ってきたような画像と、スカスカな内容。スタイリッシュに決めたはずが
スカスカ。インパクトで言えば何やっても凄い「EnglishRussia」さんには勝てない。
あれも一種のバイラルメディアなんだろうが・・。Russiaに題材をくくっているのがいい。

バイラルメディアに関して、うまくまとめている記事があったのでご紹介。→進化を邪魔する社長たち
真似るとパクリは違う。引用とパクリは違う。などの違いも具体的に述べております。

どっちにしても、お客さんを呼ぶために何か面白いことを考える人が・・
優れたプロヂューサーって必要なんですね。(誰か私にも・・・。)

あったなあ。茶屋にお客さんを呼びたいので、仕掛け人にアイドル商法をプロデュース頼む話が。
タイムスクープハンターに。あれは面白かった。

自分はもう、スタイリッシュとかそういったものから縁遠い人なので、
このBlogはこのままで行きます。たとえ集客力なくとも。無理に背伸びすると腰を炒めます。

お絵かきメモや漫画をのっけたり、イラストのっけたり・・動物のかわいい動画共有したり、
最近はホモに汚染されたり・・と何だか本当にメチャメチャですが。(基本は漫画とイラストの予定が・・。)

ねとらぼさんからもう一つ気になるネタ→崇高な事考える人のことなんかわからね!

もう一つ、崇高なその思いはよくわかったが「なんじゃそれ」となったベネッセのお手紙ですが・・
こんな記事になっていました。(ビジネスジャーナル)
批判殺到かどうかはさておき、ウハウハでアマゾンギフトカードに換金してしまった
私は卑しいでしょうか?寄付をしないと下賎な者でしょうか?


b0232447_17453687.png
「台湾の新軍制服はなんとも怖いのです」

リンク先が所謂「バイラルメディア」です。
こういったものを無断引用し、勝手に翻訳をつけ、広告をつけて
いた事に批判が集まったということですね。
これ、ハロウィンの仮装だったらどうしよう。。。。?
仮に嘘だったら「デマをふらかした」事になります。
どっちにしても怖いですね。

さて、崇高なお考えをお持ちになるあの編集長、散々言われています。
のらりくらりと引き伸ばしするんでしょう。。。こんな人になんやかんや書かれたくないですねえ。
(新聞にコラムを書いている)
いい年した大人が・・という例2つ。


本日のfunnyフェィス

b0232447_18020349.png

私の何処が可笑しいというのですか?(私はこの人の顔が一番気になる。)

おなじみ「EnglishRussia」さんから。
Google翻訳でテキストを翻訳してみると、
「地方役人の顔を集めた。見ても笑わないで下さい」という訳。
笑うな、と言われると笑ってしまう。まるで東洋人のような人もいますね。
何処の誰、という説明が無いために、
現在の役人かどうかは不明。でも・・ぷ・・ふふふ・・ふ・・。肩が震える・・。

b0232447_18122943.png

はい。素材です。モヤモヤ。75%くらい縮小するとそれなりにみられるかなあ?→DL


[PR]
by takeya_bu | 2014-10-30 02:06 | ボヤキ | Comments(0)

nawaカケ研究(いいかげんにしろ)

b0232447_21495141.png
パンデミックをおさめるのは西行さんの愛しかありません。



いや~~、怖いですねえ。すわ、「エボラ出血熱か!」騒ぎ。
インフルエンザのような飛沫感染でないらしいですが。でも何があるかわからない。
そうそう、エボラの疑いで隔離されたジャーナリスト、既に身バレしているようで、
どうも、訳ありの人のようです。(パチンコ屋の倒産を応援するBlogさん)

大変な迷惑です。(スーパージャイアンツ・イントロのナレーション風に)
もしかすると、本当に崇徳院の祟かもしれない。
天罰とか怨霊ってあるんですね。クワバラクワバラ。あの編集長にも天誅が下るかも・・
いや、もう下ってるかもしれない。デマをふらかしたり、自分の都合のいいように
脳内変換してるとこういう事になる・・良い教訓ですね。(祟りと決めつけてる)

人と物の流れを止めない限り、多分ムリ、と私は思う。
恐らくは不法入国者あたりから・・怖いなあ。

エボラの疑いのニュースがあったり、昨日「遊星からの物体X」なんぞ見てしまったせいもあって、
何故か恐ろしい夢を。
ブライキングボス率いるアンドロ軍団に何故か追い回され、死の恐怖を味わう夢・・。

なぜ・・ブライキングボスが・・(アニメ版のブライキングボスよ)

でも、ブライキングボスって、無邪気で人の真似してゴルフやったり、絵画を楽しんだり・・
スワニーをペット代わりにしたりと。結構かわいい。ヤルッツェブラッキン!
逆にそれが怖かったりするんだな。食人大統領アミンという人がいたが、かなり無邪気な人で
「人を喰った」とか豪快に言っちゃったりする人だったとか。(食ってはいないらしい)
「その無邪気さが逆に恐ろしい」と言われた、と本で読んだ。

イディ・アミン(ウガンダ元大統領)
wikiを読んでちょっとびっくり。

さだまさしは彼の名前の響きが面白いと思い
「パンプキン・パイとシナモン・ティー」(アルバム『夢供養』収録)に出てくる喫茶店の名前を
安眠(あみん)」と名づけた。
さらに、さだまさしファンだった岡村孝子は、この名前を取って自らのユニット名にした、
それが「あみん」である。

猪木との異種格闘戦のネタは知っていたけど、女性デュオ「あみん」のネーミング元だった・・・。
私待つわ・・いつまでも待つわ・・・。まつわ・・・。ちょうど「食人大統領・アミン」の映画公開と同じ頃だった「あみん」のデビュー・・。

(映画の予告編もあったけど、刺激が強いのでやめておきます)

待つわ・・って猪木がアミン大統領を待つ歌だったのか。
wiki読んでるとアミンって結構かわいいですね。
ちょっと描いてみたくなった。まあ、ブライキングボスってこういうイメージってことで。


本日の縄カケ
b0232447_22334857.png

諦めの悪い私は役に立たないかも痴れない素材をまたも作った。→DL
だせえ。見本はトップのカットを参考に。
b0232447_22370412.png

元になったブラシ素材。端っこに汚れがあるので、消して下さい。・・・


[PR]
by takeya_bu | 2014-10-28 22:38 | イラスト | Comments(0)

カケ縄研究(ただ遊んどるだけ)

※素材2種追加
b0232447_21404837.png


遊んでいたら素材ができた。→DL(pngファイル)

ちょっと濃いなあ・・という方は
スネオのやり方
新規レイヤーにトーンを貼る→レイヤーから選択範囲を作る→
新規レイヤーを作り、砂とか薄いトーンとか適当に貼って下さい。(いい加減)

実は上の画像Expression4で作ったもの。
持ち合わせのブラシ素材を読み込んでビットマップブラシを作ったのだ。
むふふ。Expressionではビットマップストロークが自作できるのだ。
持ち合わせの素材で一杯作りました。
(市販のものを使ったので、お配りできない。ごめんなさい)

作り方は簡単。
読み込んだビットマップファイルを選択してストローク定義するだけ。
まだ他にも作るつもり。

カケ縄を何とか作れないか頑張ってはいるのだけど・・細すぎたり、濃すぎたり・・と
奮闘中。
上記ファイルはストロークの太さ調整をしている内にできたもの。
何か使えるかも?しれない、と思いアップしてみました。
(実際にはPaintgraphicで調整してるが)

かけ縄かあ・・自分でセコセコ描いたほうがまだ早い。アナログだね。

おお、まっちー、スケートアメリカ優勝。
どこかの国が見当たらないというだけで、こんなに爽やかに見られるものか。
心なしかお客が増えてるような?



本日の縄なわ。
b0232447_21371406.png

縄素材を実際に使用。(スネオにて。A4600dpi。)→DL

「やっぱり大味かなあ?と思いつつ。
もし濃い(パーセンテージが100%という意味)と思ったら、上記の方法で、薄いトーンなど
貼ってみてください。

色んなストローク試してみたけど、使用したストロークが一番縄カケっぽくなった。
うう~~、画像回転。。

あらたなる素材も作ったってことで。
お絵かきモードにならなくては。うふふ~~。

先週の「知恵泉」の崇徳院と西行さんの愛情物語に触発されて、
FakeEmperorのスピンオフ、烏丸くんのスピンオフの前にアキヒロとヨシキヨくんの
愛情物語を描きたくなりました。短いけど。いつぞ紹介した文芸部解散のエピソードを
元に、ちょい描いてみたいです。

熊相手のhentai漫画ばっか描いているわけではないぞ。

あ~~、おお~~、早く古書店市に行きたい!週末雨?
カレー食いたい!

・おまけ・

漫画家が他の漫画家のトレースをしてしまう、という事は度々問題視されているが・・
やった本人がわざわざ謝りに行ったというレポート。顛末は記事読んで。
しかし、さいとう・たかを先生はまさに「ゴッド」という形容詞がぴったりです。
威厳がありますねえ。

「コピーしてもいいけど、絵が平べったくなるよ」というお言葉は頂きました。

最近はね、平田弘史先生みたいな劇画調の絵に惹きつけられる。
大友克洋先生以前の時代の劇画ね。女性が美しくかけてるのがいいな。

そうそう、本日テレ東で「遊星からの物体X」やってたよ~~。
久々にみると・・何だかブラックな話だったんですねえ。
ぐぅお~~、ピチピチぴちっ。そしてCMでシャウエッセンが流れる。
犬の顔がメキメキ割れる所がたまらない。
そしてCMでシャウエッセンが流れる・・・。

最近はなんでもCGになっちゃって、ああいった手作り感タップリのホラーも
みられなくなっちゃった。いやあ~~もうサイコー。シャウエッセンのCMが流れる。

この映画の元になった「物体X」はしょうもなかったらしいけど。

遊星からの物体X・予告編

この作品も古典ホラー、ということになるんですね。30年以上前だもんな。あの首がカサカサカサッてのがいいんだけど。

これが1951年版




[PR]
by takeya_bu | 2014-10-26 22:00 | イラスト | Comments(0)

お主もすきよのお・・んふふふふ・・・

b0232447_21415024.jpg
歌詞をどこか間違っているような気がします。

凄い勢いで更新しているようですが、少し話題が飛びすぎな感じもしたので、ちょっと分けているだけ。
ごめんなさい。原稿料未払いに関してつい昔を思い出し、熱くなってしまう。
リンクした記事、冷静になりたいけど、怒りがこみ上げてきて・・という感じがヒシヒシ伝わってくるでしょう・・。
わかります。

これは体験したものにしか分からない怒りなんですよ。あの時どうしてもっと・・とか後悔したり。
ま、今回このくらいにして。

エジプトに関して面白い記事を見つけたのだけど、その前に変な記事を見つけてしまい・・。
ちょっと驚いてしまいました。

「WWF shows us what a masturbating panda looks like」
タイトルからして何か嫌な予感が・・
b0232447_21455849.png
結構ショッキングな映像です。一応言っておく。18禁。動画はリンク先へ。
こちらの記事で見つけました。
ラスト付近の白黒の丸いもので心をほっとさせて下さい。

で・・本題のエジプト関連の記事はこれ!

なんかここ赤丸急上昇中の記事、「こんにちは。ツタンカーメンです」の記事中でも取り上げたけど、
ツタンカーメンの生前の姿(CG)に乳房があったり、腰が広かったり・・と何だか女の人みたいだ!
と言ってしまったわけだが、紹介のミイラは女の人の格好をして、踊り子をやっていた模様。

ニューハーフショーですか?

古代エジプトのファラオはニューハーフが好きだったのか!
今のエジプトでは考えられないですね。(イスラムの教えではホモは極刑だったと思った)
もしかしたらツタンカーメンもニューハーフ?なんてつい勘ぐってしまったけど、
早く亡くなってしまったとはいえ、子供がいたのだからそれは無いだろう。
・・それにダグラスさんがポッキリと。。あわわ!

しかし雌雄同体だったとしたら・・・。いや、そんなはずは。ハリウッド版ゴジラじゃあるまいし。

それなりにショッキングなニュースでございました。
それなりにツタンカーメンもいい女・・なんてことを言ったら自転車のパンクどこじゃ済まないかも。

b0232447_22484353.png
昼寝しているんですよ。多分。

先先回の記事で「すばらしい女王様に政治プレイ」と書いた。
ふと思った・・三原○ゅん子議員みたいな美しくドスの聞いた声で尋問とかされたい・・とか。
ニコ動で「完全にハマーン様」と言われてたし。

「ショーパブで何見てきましたか」「お答下さい」これだけでM男昇天。

[PR]
by takeya_bu | 2014-10-25 22:36 | 自然、動物 | Comments(0)

どんどんどん・ドンキドン・キホーテぇ~~


Expressionのチュートリアル探していたら・・。

ドン・キホーテのポップができるまでです。楽しそう。
文化祭だのバザーだの・・の季節がやってくるので参考にしてみてはいかがでしょうか?

実は近所にドンキはあるんですがね、客層が・・なんであまり買い物しようという気に
ならないですが、ポップ見るのは楽しいです。あれ目当てで行くようなもんか。
「店長はもう狂っている!」というコピーに「・・・」となったり。

ちょい前、近くにあったダイソーにもポップの名手がいたらしく、描かれている楽しいイラストと
ポップに目を奪われてしまっていました。
いいなあ、たのしそう。

私の中学時代の夢は「看板屋」だったり・・・。
(中学の帰り道の途中、映画などの看板を作っている工房があった)

お目当てのExpressionチュートリアルは・・なかった。
画像回転機能が何処かに隠されているのでは!と必死だったり。

[PR]
by takeya_bu | 2014-10-25 12:34 | イラスト | Comments(0)

SでもMでもいいじゃない!にんげんだもの!(みつお)

※この記事、追記が多くなってしまいました。
どうでもいい人は、漫画の部分のみ閲覧してください。

おいっ!どっかの大臣がSMバーに公費を
使ったとかなんとかで騒がれているが、
SMって本来は高尚な趣味なんだぞ!
何がいけない!・・という私はノンケだ!
b0232447_20153825.jpg
b0232447_20154244.jpg
b0232447_20160944.jpg
流石に刺激的な絵になってしまったのでモザイクです。

私は以前、SMのサロンを取材したことがある。実は。(取材しただけだぞ!)
その際、烏龍茶一杯で色々取材させていただきありがとうございました。
(気弱だなあ)
SM趣味というと、ポルノGraphic的な・・表面上でのSMのイメージしかなくてねえ。
しかし取材するとそういった趣味の人たちって、所謂エリート層が多いんですよ。
こだわりも強く、そうですね・・デガダンスと言う言葉がピッタリですね。
デカダン頼長・・(ば~~い・小松茂美先生)

だからですね、件の先生もね、「秘書が・・」なあんて言い訳せず、
「素晴らしい女王様に政治プレイを」(それはなんだよ)
「女王様に喝を入れてもらいに」とか言って欲しかったですね。
カルトっぽい宗教団体の教祖へのお布施・・というのよりは健全な感じが
するんだけど・・。結構永田町の先生とかいそうですけどね。
同性愛者とかM男とか。

ほんもののM男子は一瞬にして女王様を見抜けるとか?

頭もよく、エリートだった頼長さんはどうもSの気バリバリだったようですが。
何度も言っているが、今昔物語(院政期に編纂されたのではないかという説がある)
には既に鞭で調教される野武士の話がある。

この野武士も一瞬にして女王様気質の女性に引きつけられる。
凄いですね。平安期にはこんな趣味がもうあったということです。

私はお相撲さんのような人のお腹をバチンバチンしたいという願望がある。
もしかして・・Sか?

話は飛んで、またも作家に対する原稿料未払いネタでございますが、
先々回リンクしたtwitterをチェックしたらまたもネタが。

雑誌にはタレントさんの連載もあったのですが、このタレントさんには原稿料が定期的に
支払われており・・という事になっていたんですが、・・実は原稿料は支払われておらず、
振り込んでいたのはタレントさんの事務所だった・・と言う事が明らかに。

これ、実はもう2日前には分かっていたことだったのだけど、あのアカヒ新聞ときたら
速報、という形で本日伝えたのこと。
twitterの主さんは「いかにマスコミという所が自身で取材しない所なのか・・」
(正確には何故「直接電凸しないのか?」でした)取材費が惜しかった?
twitterでもそのまんまテキストのっける・・てのは流石にやばいですものね。
(詳しくはtwitterを。)

確かにそうだ。タレントさんの事務所に取材申し込みすればいいのに。

そんな簡単なことさえやる気がないんでしょうかねえ。アカヒ。

そうそう、私ベネッセに個人情報流出されていましたよ。
そういえばなんか登録してました。でも当時とは色々情報も変わっているので
なんにも来なかったんでしょうね。しかし金券はありがたくいただきました。

この一件でジャストシステムには失望しましたよ。太郎と花子。A特区はMacじだい使っていたが。

エボラ出血熱日本上陸も近いかなあ?呑気に団扇ネタで盛り上がってんじゃねえよ!

・tuiki・
件の編集長が特に悪質とは思えないけど。
(崇高な考えを持つ人特有の脳内変換をしているだけ)
でもね、「出版不況のせい」「個人の資産を持ち出してる状態」なんてのは免罪符にはなりません。
リンク先の記事、拡散希望。
内容は殆ど同じだけどもう少し踏み込んで書いてある。

作家の方が取材断ってることもあるんですが、テレビではあまり騒いでません。
(関係するタレントさんや、周囲を取材すればネタはできるはずだが。)
それは・・身に覚えがあるからかね?

まあですね・・記事中に出てくるような
悪質編集者によく引っかかっていたお人好しだったので
こうしてネットの記事などで問題提起してくださると有り難い。
逃げまわっていないだけ、まだ件の編集長はマシというところか。

行っておくがマシ、と言ってるだけで編集長の都合のいい脳内変換が修正されない限り
この問題は解決できない。無理でしょうねえ・・。こればっかりは。
「原稿料でなくても、私は言いたいことを書く!」と言ってる人がいる限りは。

悪質な編集者なんかは「馬鹿だなあ~~」なんてまるで他人ごとのように思ってるんでしょうね。
その内天罰がくだる、というのは嘘ではない。

ねえ・・Nさん。生きているのか、死んでいるのか不明だが。
しつこいね、私も。

しつこいついでに、追記2
大人メゾット・未払い原稿料催促。

今、出版界はザワついています。ちょっとしたお祭り騒ぎ状態と言っても過言ではありません。
私の原稿料未払いの事は「めったにないこと」だったんですねえ・・。
悪質なのばっかだったんですね。(払う気無いところばっかり)

原稿流出事件を過去に扱っておきながら・・今後の編集長の去就にも注目。
シンポジウムなんて開けるのかな?
言論の自由を訴えながらも作家に「メールは公開しないでくれ」って訴えるなんて
一番のツッコミどころなんだけど。(都合の悪いことは隠したがる)
左巻きの人って壮大なブーメラン投げるの好きだね。

天罰がくだる・・・




[PR]
by takeya_bu | 2014-10-24 21:11 | ボヤキ | Comments(0)

何でしょう?この白黒の丸いものは。


壁にぶつかって絶望したりする丸いもの。
どうも台湾の動物園にいるようですね。


熊とRussiaがすきなのでこちらもご紹介。見どころはですね、
1分35秒くらいからです。アマガミにも程がありますね。Russiaの猫は強すぎ。
しかし、後半はちょっとグレートハンティングになります。いけませんね。
熊に遭遇した時は、背を向けて逃げてはいけないと言われています。

これをfunnyといっていいのか?
[PR]
by takeya_bu | 2014-10-23 23:01 | 自然、動物 | Comments(0)

ヲーキングでっと。これは怨霊の仕業に違いない!

b0232447_23352819.jpg
今日、仕事行く途中で自転車がパンク。
当然仕事には遅刻、同僚には睨まれる・・・。おまけに水曜日って自転車屋って定休日の日が多いのよ。
「どっか開いてないかなあ・・」とさまよってる内、帰ってきてしまった。

昔の私なら泣きながら帰ってきてたんだろうが、悲しい気持ちにもならず「地震とかで歩いて帰ることになったら・・」
などと思い1時間ほど歩いてきてしまった。
なんかこう・・呑気だなあ。

疲れてるんだが、またもあの原稿料未払い問題なんです。
作家にロングインタビュー
↑なにやら記者が友達だったからだそうで、他の取材は受けていないとのこと。
あわせてこちらのtwitterもどうぞ。
↑以外な事実も判明する。もっと詳しいことを知りたい方は作家さんのBlogの方へ。

私がしつこくこの話題にこだわってるのは、私も同じ目に合って同じような事考えていたから。
ネットのない時代、「督促状の書き方」なんての参考にしてワープロ打ちの督促状送ったなあ。
(いくつか回収に成功)

件の編集長には何の恨みもないが、雑誌「創」は
かつて「さくら出版原稿流出事件」を取り上げたりしたんだ。
いまやさくら出版のN社長と同じことしてるんだなあ。。。と。
(本当に同じことしてる)
※どうやら大人の対応を始めた模様(10月23日・追記)
逃げまわっていたどっかの元社長とは違いが。
N社長、誰も描いてくれなくなったので原稿借りまくっていたんだ。

この理路整然とした訴えは、今後同じような事に遭った人のためになると思い、
取り上げてみました。

ただ、一般的な会社などの、パート、アルバイトの報酬が払われない、という場合は
まず公的機関で相談することをオススメします。twitterなどで会社を感情的に罵倒したり
すると、逆に名誉毀損で訴えられることがありますので・・・。

まあ、どういうジャンルであれ一方的に感情の赴くままひたすら罵倒するってのはどうか、
と思いますが。(真面目に訴えを聞いてもらえないよ)

作家さんより、編集長を取材したらどうなんだ?マスゴミ。
記者会見したら、某元県議みたいに泣き出したりして。
いや・・逆切れかな?

10月22日は平城京遷都の日だったんすね。ナクヨウグイス平城京。せんとくん。←また脱いでいる模様。
ツタンカーメンの記事がなにげに人気だなあ。ミイラぶりなら秀衡さんも負けていないのに。。。
[PR]
by takeya_bu | 2014-10-23 00:15 | Comments(0)