篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

飛沫をパソコン上で自作してみ..
at 2017-05-29 20:22
ペンタブを新しくする。ほか色々
at 2017-05-28 15:41
後ろから前川
at 2017-05-27 00:17
大きなニュースは数あれど・・
at 2017-05-24 13:47
訃報・能見達也さん逝く
at 2017-05-22 22:47

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33
>す、水彩ブラシ・・・・..
by takeya_bu at 16:04
>GIMPPainter..
by 名無し at 12:58
こんにちは! >色..
by takeya_bu at 15:49
こんにちは。 猫ペ..
by takeya_bu at 16:57
■ 先日は失礼しました・..
by 弥九郎 at 23:55
> 弥九郎さん は..
by takeya_bu at 09:24

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

台風だね!でも絶対にTMRごっこはやめようね

b0232447_21122852.jpg

先週があまりにもインパクトありすぎだったため、今週ゴッシーが清盛愛に
悶え苦しんでいるのをあやうく見失うところでした。

「大きなものを食ってみろ」とひたすら皆に奇妙な謎かけをし、そしてゴッシーの答えに
みな閉口してしまう。(ゴッシーの答えは「清盛」)
そう、みんなに「ワシは清盛が好きなんじゃー」と言って回っていたのです。
素直ではありません。そして清盛はその答えに羊を送るという・・・
コロンブスに先駆け、清盛も中々分かるひとだったようです。
b0232447_044458.jpg

羊・・生まれて初めて描いた・・羊って時々人面顔で生まれてくるよね。。。

基房さん、すっかりカマくさくなってしまって・・やっぱり掘られたんですね。
うう・・これから財産持ちの盛子さんを師長とあらそうのに・・それではいけません。

ダンスと歌に磨きをかけなければ!
琵琶がうまい師長に負けてしまう!
おお~~~おお~~おっおっ!・・だ・・だめだ思い出しただけで笑ってしまう!
でも蛇・・のタレントに「・・・にあらずんばひとにあらず」と言わせてしまう所が
なんともにくい。あなにくし。時忠さん、どこであのセリフを言うかと思ったが・・
ダーク時忠。

過去に「・・にあらずんば・・・」と言ったと言われる人がいましたが・・
(実際にはそんな事は言ってないそうですね。あれはマスゴミの作ったネタだそうだが)

おお~~おおお~~♫
===================================
こわい・・家が揺れている。
本日のラブラブなお話
ここ2、3日体調が良くなくてね。絵を描けなかったんですよ。大納言の職もおりました。

ではなく、読書などしていたわけなのですが、
まだ全て読んだわけではないのですが「古今著聞集」という本をさらりと読んでみました。
(保元物語じゃねーのかよ!)

この本にいくつか頼長さんの話が載ってて、で、最愛の寵臣と言われた、秦公春さんとの
ラブラブな話がのっています。これは後に漫画にしますので・・。ええ。ホントーにラブラブ
ですよ。もーなんつうか・・とにかくラブラブです。相思相愛だったのですね。きゃ!
b0232447_1312342.jpg

あ・・公春さんになりたひ・・。なんつうか・・え・・ヨリさんのまともな面を見つけると
幸せになっちゃうんですよ。(ホモがまとも・・といえるのか?ゲイの人を差別してはいけない)
この二人の仲は当時から有名だったようですね。あ・・やっぱり生まれ変わって公春さんに
なりたい・・。いや、きっと私が公春さんの生まれ変わりなんだ~~!(また奇怪なことを)
読み返してみると、この二人共依存的な関係だったのかもという文章でもあるな・・


ただ、これに載ってる話が本当かどうかはわかりません。あくまでも
「聞いた話を集めた」だけですので。ただ、参考文献なども一緒に載せていたり
するので、ある程度は信ぴょう性ある話のようです。
ただ、公春さんが乱闘などに使われた話もあったりするので、ちょっとダークな所もあります。
お、それとヨリさんと攻守取り替えてまぐわった源義賢さんの乱闘エピソードもあります。

なかなか・・なかなか面白い。
この本ではヨリさん「真面目でバカ正直」な感じを受けますね。ヨリさんのいい所がそれなりに
書かれております。やはり、自分を生んだ母親にはあまり愛情がないようですね。

あ、なんとなく分かったのですが、ヨリさんはあの肖像画よりも痩せていたのではないかと
推測できる一文があります。
公春さんに「頼長様が10人かかっても私を痛めつけることはできない」
と言われる箇所があります。公春さん、かなりオオガラで剛力だったようです。
しかし、かなり濫吸されてたやうだが・・この著聞集を編纂した人は気がついてなかったのか?

そうです、やはりヨリさんは思ったよりスマートだったのです。これでイケメンだったという
伝承を見つけられたら・・。やっぱ「今鏡」かなあ?←予約したった!
後に憎まれてしまう鳥羽ちゃんとも仲良かったようだし。
「古今著聞集」・・いいです。ちょっと殺伐とした資料ばかり目を通してたんで・・。
(ただし、あくまでも聞いた話を集めただけだからね)

あと、「本朝男色考・男色文献書志」(原書房)もさらりと読んでみました。
ほんのちょっと平安時代の男色に触れていて、ありました!頼長さんんネタ!・・が
この本自体が随分前に出た本を、再版した物なのでこの本の著者さんは
台記の濫吸記事を発見できずにいます。
(美貌の舞人・公方はなんとなく気がついたみたいだが。)
そう、・・古文を読める人でさえ、どこにホモ記事があるか解らないくらい
台記は言ってみればフツーの日記なんである。

どっちかてと、ナリたんこと藤原成親にテキストをさいてます。
こいつ小さい頃から鳥羽ちゃんとか誘惑してたみたいだぞ!コンツクショー!
ガキのくせに!フヨウの殿上人ってのはやはり芙蓉の事だったのかも。
ナリたんファンは読むよーに!

早く!はやくヨリさんの容貌を記したテキストを発見するのぢや!
今、すっかり太地喜和子のイメージになっちょーばい。
(いや・・その・・イメージがぴったりなんで)

崇徳様のホモネタは・・見つけられぬ!
ええい。どこじゃ!あと、西行さんのネタは何見てもわらってしまふ。
反魂の術のせいじゃ!
=====================================
お、サークルmsドットコムからメールが来てて
「コミティア102」はほぼ全サークルにスペースが配置出来るとのこと。
著しい書類不備がなければ・・だそうだが。ん?もしかしてやっちゃってたりして。

でも、参加できるとしたら遊びに来てください。
君もヨリさんトークの犠牲になりたくないかー?(昨日妹がその犠牲に)
コミケより気楽に来れると思うので・・。それより・・本・・

ん~~せっかく集めた平安時代の資料があるので、平安時代舞台にした
JapaneseCatpeople(化け猫もの)考えております。
今おいらに女の子かけるか~~~?
すっかりホモ平安貴族にどっぷりだぞ!
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-30 22:39 | ボヤキ | Comments(0)

menに劣りて後の厳親に勝るなり

ダミー!
b0232447_16281578.jpg

ヨリさんには成雅さんがこんな風に見えてた???(一番手前の猫)
ある猫だまりにて撮影。手前の猫、ブサ汚猫だが一番人懐こいのだ。(こーいうのに限って)
元気かな?生きてるかな?


あー本日、図書館に行って「富家語」を読んできました。今借りてる本があるので借りる事が
できないのだ。次かりるぞー。

「富家語」とはヨリパパこと藤原忠実さんが言ったという言葉をまとめたもの。
そこそこ読みやすく、(短いものが多い)結構面白いなあ・・と思いました。
作法とかわかりやすいです。ヨリさんもこういう事習ったんかな?と思うと
興味深い。

えー、なんでこんなもん読んでたかというと、、、ナゾーな人物源成雅さんの容姿に
触れた文があるというので探してみたわけです。ロ~~ンブロ~~ゾ~~。
ありました。

「第一八四」
仰せて云く、
「故信雅朝臣は面は美(よ)くて後ろは頗(すこぶ)る劣れり。
男は成雅朝臣なり。成雅は面は劣りて後の厳親に勝るなり。
これに因りて甚だ幸ひするなり」


えーつまりですね、信雅(成雅のパパ)はイケメンだけど後が良くない。
(後・・云々とは男色の行為のことらしい)
だけど、成雅は顔は今一なんだけど、あっちの方がね・・むふふ・・

ということらしい。忠実パパったら・・親子ドンブリですか。お盛んだったんですね。
こんなんだから失脚するんだよ!
カンケーないけど、トンブリはうまいよな。プチプチしてて・・。

と、いうことで!成雅さんはブサ顔で乱暴者だったんでヨリさんに嫌われてた
ということに決定。しかし師長の母はこの人の妹か姉だぞ。
(前、妹と断言したが姉かもしんない)父が美形だったというから、美人だったと
思いたい。

で、なんとなくこんな感じかと・・臥内に行くとこんな奴が居た。
b0232447_229527.jpg

うははは!キケンすぎるキケンな貴公子!ヤクの売人かよ!
実は1回書き直した

ヨリさんは美形好きなので、まずブサ顔の成雅さんが気に入らなかった。
そんな中、成雅さんは他の貴族と取っ組み合いの喧嘩をする。
(日記にも書いてある)
んで、任を解いたら、パパ激怒、半年会ってくれなかった。
この時のことをヨリさん根に持って
「成雅チョー気に入らねえ。パパが怒ったのはアイツのせい!プンプン」
て、ところかな?まあかなりヨリパパ成雅さんかなり気に入ってたみたいだし・・
そんなとこも嫉妬してたんじゃないかな?というのが今私妄想。

成雅さん自体の容姿はねえ・・色が黒くて濃い顔してて、ホリ深くて
今だったらイケメンの類に入る縄文顔かねえ。。。ヒップホップ得意そうな・・
大麻とかやってそうに見えて職質なんて何時ものこと。
もうそんな風なイメージで固定されてしまってる。うわあ。

さて・・本当の姿は一体!
b0232447_22404998.jpg

没カットだが載せる。ちょい今日タイチョー不良かも・・。

ロードオブザナリマサ。ネバーエンディングストーリー・・。

================================


本日のフェティシズム

前回の記事で「腹ピチピチプレイ」などと可愛らしく書いてしまいました、
ピチピチプレイ。ああいったプレイは「スパンキング」というらしい。
b0232447_18335696.jpg


あ、写真集持っていました・・。メイドさんみたいなお姉さんが尻剥き出しにして
その尻を平手打ちにされたり、ムチでしばかれたり・・と・・
とにかく、尻を叩かれてるだけの写真集。通販とかじゃなくて本屋で買ったんだよな。
一体何でこんな物を買ったのか不明。しばかれてばかりではなく、縛られてるだけのも
ありました。

※以下の記事は削除しました。
あまりにも下品な検索結果で来る人が多いからです。今後会社からと思われるアクセスがあったら・・
本当に通報しますよ。




[PR]
by takeya_bu | 2012-09-28 17:23 | ボヤキ | Comments(0)

お~~おお~~といつまでも歌ってんじゃねえ!

おおっおおおお~~~♫やっぱり歌う
b0232447_0513245.jpg

また、薄気味悪い絵を・・・
映画「リヴィッド」観てきましたよ。フレンチホラーなんて初めてだにゃー、
映画自体の内容は可もなく不可もなく・・ですが、魔女(でいいのか?)と娘人形
の表現力が素晴らしい。娘人形を演じた女の子は若干14歳!あの手足の長さ!
そして魔女は元パリ・オペラ座のエトワール!見事なバレエ体型と、美しい所作に
思わず見入ってしまいました。この二人中心のマイムだけで映画作ってもいいのでは
なんて思ったくらいです。芸術作品になりそう。いやもうこれだけで満足。

娘人形のマイムに注目。それにしてもー殺人チビッコたちはー?
というわけで、魔女がなんの目的で娘人形を作っていたのかなど、
それなりにツッコミどころも多く、ホラーにしてもありきたりで新鮮味ない。
しかし、それをも払拭してくれる二人の美しさは見ごたえアリ。
やっぱこの二人中心でーバレエ映画ーーー!
ホラー色のあるバレエと言ったら、やっぱジゼルだよね。
ジゼル大好きですよ。

映画といえば楽しみな映画がきますねぃ。

佐野史郎さんと井浦さんが出演となればえへへ・・。内容はまたダーク気分になること
間違いなし。(だから感情移入しやすい奴なんだって)

実はですね、佐野史郎さんが昨年実相寺昭雄展でトークショーに来たとき、
私にしちゃあ珍しく前の席を陣取って、見ました。生佐野史郎さん。
映像ホールの前で並んで待っていたとき、フツーに会場の入口から入ってきたので
タダのおっさんかと思ってしまったではないか。生佐野史郎さん。

トークショーの間いい気分でいたのに、変な男が、いくつもいくつもしつこく質問
してたなあ・・。コダイの小林さんを始め、困った顔がより困った顔になってた
生佐野史郎さん!一緒に出演していた嶋田久作さんはあのまんまだった!
まあ・・前にも言ったが俳優さん(声優さんも)を役柄に縛り付けることは嫌でござる。
と、いいつつ、佐野史郎さんの金城哲夫役ははまりであった・・。(再現ドラマの円谷英二役も)

で、私がわざわざトークショーにまで行ってしまう俳優さんはそうそういないと
言いたかっただけで・・。い・・井浦さんは出てるだけでイってしまうというだけで・・。
何が言いたい!言うまでもないと思うが一応いっとく。井浦さんは崇徳上皇を
演じた方です。あの怖い天狗崇徳様もやった人です。

この二人がでるとならばもーこれは・・。

====================================

本日のドリーミン!
公春さん描いてみた。またせておいてこれかよ!
b0232447_22334935.jpg

ヨリさん絶賛ランスイ中!一度この腹ピチピチプレイをやってみたい!
(勿論するほうです!)太った人はその放射熱にも要注意!私か?
一度Sの人にインタビューしたことがあるが、八ヶ岳かなんか高い山の八合目まで行って
酸欠プレイをしたそうだ。SもMも苦しくてたまらなかったそう・・。死ぬな!

やはり・・美しい絡みがいいでしょうか・・私は野獣と美形が絡むのが好き・・。アッ・・・。
美形同士は今一のらねえ・・(え~~~?!あんなもん描いといて!)無垢なものがね
汚されていくのがね・・いいんだ・・・


私は夢を見たぞ・・・朝廷から宣旨がくる夢・・(ってこれが本題)
実はですね、夕べ変な夢をみたんですよ。会ったことも見たこともない、
秦公春さんがね。。夢に出てきたんですよ。ホント、ホント。
(秦公春さんは頼長さんの最愛?の寵臣)
「私をお相撲さんみたいだ、なんて言わないでくれ」とかいってたような。
え~~言ったのは私じゃないよう!資料に「。。。ではないか」って書かれてるだけで・・
※公春さんは糖尿病で亡くなったとされている。

そしてこれが本当の姿、とか言って肖像画を持ってきてくれたんだ。
・・それをよく覚えていない。
これは夢の話です。あくまでも夢の話です。
ヨリさん日記が途切れる前は夢日記。
これを錯乱状態と捉える人もいるが。。。そーだろうか。
ドラマでは結構余裕カマしていたが、実際には結構追い詰められた状態だったのは事実。
保元の乱の前。
もう、私の中ではヨリさんに手を差し伸べたのはストク様になっているが、
これは保元物語を読まなくてはね。

このブログも夢日記にならないよう気をつけます。夢日記になった時
それは・・・錯乱状態か!
私の頭の中ではまだあの歌声が・・・おおっおお~~おおおおおお~~~!

b0232447_1628638.jpg

数時間1枚目の絵を飾ってくれた川崎市のアイドル「カワジロー」くん!
ホオジロザメのカワジローくん!川崎の港に流れ着いてしまったために
捕獲され、剥製になってしまったカワジローくん!(かなり衰弱してたんだって)
フロンターレの応援にも来てくれたカワジローくん!なぜカワイチローじゃないのか?
やはり01は仏像から出てこなくては!カワジローくんにはジェミニィがついているんだ!
川崎のどこかで常設展示されてるらしいぞ!実際に見たが結構でかかった。

b0232447_23163274.jpg

おお、もう一枚あったぞ。かわジローと書くのでした。
怖がって誰も近寄らない・・・ということはなく、ちゃんと後から人だかりできてました。
要は運送会社が「こんなものも運べますよ」という宣伝の為に展示してたわけです。

[PR]
by takeya_bu | 2012-09-26 17:24 | ボヤキ | Comments(0)

お~~おっおおおおお~~お~~

b0232447_21511086.jpg


お~~~おおお~~~おお~♫

b0232447_2325934.jpg

書き直してもこのレベル。おおお~~~
お~~~~おおおおお~~おおっおおうお~~
あの口の歪み表現できぬ!

おうおうお~~~♫

おおうおう~~~~~~~~♫
だ・・だめだ・・お・・おもしろすぎる・・。わ・・笑いがと・・とまらぬ・・。

おお・・おうおう~~♫
あ・・あの口の歪み・・。ご機嫌な顔・・。何歌ってんのかよくわからん歌詞!
予想を超えた笑いを提供してくれてありがとう!モトさん!

お~~うお~~!
ま・・真面目な話だったのに・・。だ・・だめだ・・。藤原摂関家。。インパクトありすぎの
笑いを提供してくれるなあ。。

一応・・清盛見た感想なり・・。おおお~~うお~~~ううおおおおおお~~~~~。
これはあのホモセクハラシーンに次ぐ傑作シーンだ!
きっと下手すぎの歌が賊を呼んで襲われる事となったんだな!モトさん!おおおお~~~♫
あの乱れよう・・さては掘られた!

「だから私は歌うのをやめろと言ったんです」ばーい・カネさん。←言ってないけど言いそう。
やはり大河ドラマには、特撮出演経験者をもっと出すべきだ!やはりお笑いのインパクトが違う!
細川氏はそうじゃなくてもバラエティなんかですっかりお笑いだけど・・。

おおお~~~お~~♫
ちなみに乗合事件、史実ではなく創作の可能性が高いそうですね。
まあ。。。あのご機嫌な歌は・・・くっ・・・ぶはははは!お~~~おお~~♫

============================================================
本日の「お」
b0232447_2028462.jpg

基房を基実と打ってしまっていました。ああ~~予測変換の怖さよ。
基房さんはヤンキー系置き眉ですね。



ひつこいなあ・・あんまり同じネタやると嫌われるって。
(お笑い用語で「天丼」というらしい。←ネタをかぶせる事)
普段、漫画なんか描いてるとあまり気にしていなかったが、私「お」という発音してる
人間の口元をちゃんと描いてこなかった、、

今日一日中「お、おおお~~おお~~~おおおお」と一人でブツブツ・・(危ない)
ヘレンケラーみたいに口に手を当てて・・
おおお~~お~~~

昨日の基房さん、お~~おおおお~~♫と楽しそうでしたね。
あの楽しげな基房さんをどうしても描きたかったんですが・・。

おおお~~お~~おっ無理だった~~おおっおっ。

b0232447_22383299.jpg


あまりのうざい歌声に、基房さんを襲撃したのは輿を担いでいた随身たちかもしれませんね。
n~~~
次はもう少し可愛くて楽しいイラスト描いてみたいです・・ね。
b0232447_23444564.jpg

基房さん向け。隣の音楽教室と何か関係あるのかな?この館。
「けふも資料を読む」記事内に大内裏図をのっけたのだが、中に「大歌所」というところが
あるなあ・・(そっちの歌じゃないって!)
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-23 21:59 | ボヤキ | Comments(0)

けふも資料を読む

こっそり絵を差し替え。怖い絵2
b0232447_1730443.jpg

もしかしたら隆季さんと家盛さん、知り合いだったかもしれません。
急に出世してきた家盛さん。
(清盛の不祥事により、家盛さんが平氏の棟梁候補として頭角を現してきたのは事実)
隆季さんはどう思ったのでしょう。出世の為にやはりヨリさんと関係を・・と思ったのか?
あくまでもこれは私の妄想です。妄想です・・ええ・・はてしなく広がる妄想ですよ。


え~~本日は涼しくていいですね~~~!つうわけでまたヨリさん資料を読む。
よーやく読みましたよ「院政期社会の研究」(五味文彦・著)これ高くて買えず。
古本屋での入手にも失敗していたので、よーやく・・よーやく読めました。
(ありがとう!県立図書館!)

ヨリさん論文の際はほぼこれが引用されているので、特に目新しい情報はなかったものの
やはり成雅さん(源成雅)のことは分からず。ヨリさんはとにかくこの人が嫌いだということが分かりました。
で、なぜそんな人と関係結んだのでしょう?これだけは春日の宮のご託宣がいります。

あと、今回の資料でわかったこと・・
あ~~、気がつかなかったのだけど、ゴッシーときたら重盛くんの事が好きだったのですか?
ドラマ見てるだけじゃわからなかったが。。。わかったぞ!清盛大好きゴッシーは重盛通じて
清盛と繋がっていたいのだな!(その役目は滋子ちゃんでもいいと思うのだが・・)

b0232447_19242597.jpg

まあ、綺麗顔でなくては何人もの男を虜にすることはないだろう。なので「芙蓉」ということに
しておく。(後にヨリさんには嫌われるけど)この人平治の乱の際は武装したようだな。
多分、ヒーヒーいって逃げ回っていたんだろう。


あと、成親もてまくり。やはり感嘆尤深い人は違う。
「フヨウの若殿上人」と本には書かれている。「芙蓉(ふよう)」とは美しい人を指す言葉らしいが
「不用」「不要」ともとれると、Wikiにはあった。
ドラマ見てる限りでは「不要」の方があってる・・。(ナリたんファンごめんなさい)
この資料、ナリたんの事も割と書かれているので、ナリたん好きにもお勧めです。

あと、今一押しキャラ藤原基房さんは綺麗顔の男性が好きだったらしい。
ホモというわけではないが、当時綺麗顔の男性が弄ばれもてはやされていた
そうだ。ヨリさんも例外ではない。モトさん自身綺麗顔だったみたいだが・・
ただ食い意地のはった摂政というわけではなかったのだな!←それは勝手に私が作った設定。
そしてカネさんも・・・「私はね・・やめたいっていったんですよ」

目新しい情報はないといいつつ、結構ノリノリで書いているな。

b0232447_2124781.jpg

「最近さ~~、変な奴に付きまとわれちゃって」なんて家盛さんに隆季さんが愚痴ってたら
笑えるものがある。

ええ、他にもですね、ヨリさんが決死の思いで落とした男色相手、藤原隆季さんが
佐馬頭やってる時に右馬頭やってたのが家盛さんだったのですねえぇぇ~~~。

ひぇっひぇつ・・。本当にあったかもしれませんねえ・・。家盛さんとヨリさん・・いっひっひっひっ・・。
家盛さん、ドラマじゃ関係結んだあとにこの役職についたんじゃなかったか・・?違ったっけ。
最近間違いが多いのでわからないことにしておく。

もしも・・という事で描いてみたバカ漫画
b0232447_22574440.jpg

二人は結構フランクにしゃべれる間柄と勝手に想像。隆季父が平氏とかなり親密。
ドラマではいい人だった家成さん。
b0232447_17315079.jpg

いや、もうヨリさんのしつこいアタックには辟易してたようです。隆季さん。
b0232447_22585314.jpg

家盛さんの急激な出世に焦りもあったか?隆季さん。


(史実にはそういった事は一切書かれていない、がヨリさん日記に書かれていない
相手もたくさんいるだろうと推定されている。自分より身分の低い人ばかり・・)

ちなみに佐馬頭は義朝さんが不満を爆発させた役職として有名。(有名なのかよ!)

あと・・わかったことといえば・・やはりストク様・・あうううう。
今日お昼の番組に遠藤憲一さんでてたなあ。(今、ドラマで北条時政やってる)
そうそう遠藤さん、カクレンジャーで貴公子ジュニアやってたんだよ。思い出した。
今は映画の宣伝ナレーションが有名。時政さんが持ってくる野菜はお持ち帰り
できるそうだ。あの野菜に注目していたのは私だけではなかったのか。

本日のマイフェイバリット

b0232447_16323274.jpg

チロルチョコ宇治抹茶!しばらく一枚目の画像でござんした!
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-22 18:25 | ボヤキ | Comments(0)

欝状態のまま放置したくはないので

9・22
またまた間違いに気づいたので、「グルメな人々」少し書き直しました。

b0232447_112145.jpg

資料を読んでいて思ったこと・・・絶対ヨリさん反省してない・・してないだろうなあ・・。
ストク様盾に悪さし放題?でもヨリさんいぢめたとされる人たちは信西以外祟られて
死んだようには思えない。もっとスケールのでかい祟りをなしたのか?

めでたい事があったのに此所不気味な絵ばっかりだなあ・・・。祝ってやる・・。
かなまらさんのお守りは効いたのだらうか。




あ~~、たったあれだけのテキストで暗くなるとはなあ・・。すまんすまん。
えっとですね、とりあえず今回読んだ資料、特に「!」となるところはなかったのですが、

ヨリさん日記のホモ記述はさほど多くなく、見つけるのが大変な位。なので
見つけて、研究した人はすげーなあ・・と。特にイニシャルのみの人たちを・・
b0232447_1029459.jpg

おりしも現在大相撲秋場所絶賛開催中。ヨリさんの最大の愛人と言われる秦公春は
お相撲さんのような体型だったと言われている。


ヨリさんはマッチョ好き。稚児趣味(要するにショタ)を蔑む文章を残している。
マッチョで美形・・現役時代の寺尾とか琴欧洲みたいなタイプが好きだったのかも。
マッチョを濫吸するヨリさん・・・。お相撲とか見たら大興奮?

はっ・・もしかして臥内(ベットルームよ♥)では相撲の取り組みを・・・!がっぷりヨツ。
ゲイの世界は奥深し。。。褌ルーム、褌はガーゼタイプも用意しています。

それと「○○殺されたんだって!」とか「○○の家が焼けた夢見た」などの記述
(まるで他人事のように事を書いてる。おそらくは含み笑いしながらかいたのでは。。)は
ヨリさんが部下に命令してやらせた可能性が高いそうだ。

私の感想ではありますが、ヨリさん、家成さんの心理作戦に嵌ったなあ・・と
言う感じで。日記の記述が途切れる前は南光太郎化。
保元の乱に加担する前はかなり不安定な状態だったみたいです。
で、冷静な判断ができず!鸚鵡の鳥かご持って走り回ったと!(ちがーう!)
因みに家成さんヨリさんによって家を破壊されています。。。←これが家成さんの恨みを買ってしまった。

まあ、これで怨霊化しないほうがオカシイです。
自分は決して悪くないと、死んでも反省しなかったでしょう。多分。
ただ、研究本では「頼長はホモ相手を利用して・・」と書かれていますが、逆に利用されたのは
ヨリさんではないかと。。。そんな感じ受けましたが。

しかし謎多き人物成雅さんの事はやはりよく分からず。う~~ん一体何者。想像できません。
また読みたい資料ができてしまい・・そして今日、図書館に予約していた資料取りに行きます。
う~~ん、もっと色々知りたい。
一体どんな体位で・・・(ちが~~う!)

========================================
本日の今昔物語。

やるやると言っておきながら、全く手をつけていなかった今昔物語集の独自解釈漫画。
ヨリさん日記を読んだ後だと、まるで今昔物語は小学生の教科書のよう・・。読めるように
なっておる。ただ、細かい解釈まではまだ・・。

第一弾というか、(現代語訳は「源顕定」で検索してください。結構笑える現代語訳。)
実は下ネタなのです。

「弾正弻源顕定、まらを出し笑われし語」
b0232447_3174520.jpg

この源顕定という人は村上源氏の出身で結構なセレブなのですが、詳しいことは分からず。
そう、実在していた人物なのです。なのに・・・
b0232447_3183034.jpg

タイトルにあるように魔羅をかきだすのです。らめぇ~~!かきだすのらめぇ~~!
「かきだす」という表現がまた・・。魔羅とは・・インドの神様の名前。だよ。
「陣の御座」とは会議みたいなものだったようです。範國さんはまだ殿上人では
なさそうな様子。

ちなみに「やらないか」とはいっていません。趣味でホモ腐漂わせてるだけです。

平安の昔からこんなバカなことする奴いたんですね。ってこれ実話?じゃないよね。
どっちにしても、こんなことを後世にまで伝えられてしまった顕定さん・・気の毒です。

・追記
顕定さんで検索して最初に出てくるブログの記事を読むと・・
顕定さん、どうもこの範國さんを貶めようと企んで魔羅をさらしたようです。
(人事に不満があったので公の場所で範國を笑わせて恥をかかせようとした)
要は権力闘争の武器として魔羅を!なにもそれじゃなくてもいいと思うのだけど。
しかし・・範國さんは後世までこのことが言えなかったようです。
きっと見せられた以外にも・・その手段は、のちの悪左府様にも伝えられたのでしょう。

・・・というわけで私はこの話にホモを感じずにはいられなかったのです。



まあ他にもまるでマイコーみたいなおじさんの悲しい性を描いた話、毒キノコ食っても
平気な僧正など・・描いてみたい。

b0232447_2371916.jpg

1枚目の絵ができるまでダミーになってもらった写真。妖精さんといったら
妖精さんですよ。
b0232447_1455963.jpg

こっちに気がついたと思ったら一瞬にして消えました。どこへ行ったんでしょうか。


[PR]
by takeya_bu | 2012-09-21 03:38 | ボヤキ | Comments(0)

濫吸とは「ランスイ」と読むのだよ

申し訳ない。
自分で読んでて、ちょっと欝なテキストだったので、大幅に変更。

b0232447_16525100.jpg

師長は父を論戦でやり込めたことがあった。父は男を手込めにしたことがあったようだ。濫吸・・。

つうわけで、またまた恥をさらしてしまった。勉強しろ自分。
意味は「暴力行為」とか「乱暴行為」であってるようです。
まあ「通り」を「とうり」と長いあいだ信じていた頃に比べたら・・

放置プレイ中のワープロは「トウリ」→「通り」と変換できるように登録しているのじゃ。
ばかすぎ。麻生さんの読み間違えを笑えなかった自分がここにいる。

「雰囲気・・うまく変換できない」というギャグもありましたね。流石にこれにマジレスした
事はなかったが。

申し訳ない。
今日手に入れた資料にあまりにも欝状態のヨリさんが書かれていたので、
少々感情移入してもうた。。。ごめんごめん。文章までウツに。私までウツになってどうする。
まあ、読み誤りの報告だけさせてください。う~ん。悪いテキストではないがちょっと
私には辛すぎた。

結構感情移入しやすいタチなんでね・・。なんつっても同じ5月生まれだし・・って
なんのカンケーもなし。

「今鏡」にヨリさんのこと書かれてるらしい・・。「今鏡」って何故か人気なくて
入手が困難。図書館にはあるみたいだけど、古本が高い。
でも「四鏡」シリーズって本当のこと書かれてるのかな?愚管抄は近所の本屋にも
あったけど、あまりいいこと書かれてない。(作者は忠通さんの息子だったと思うが)
ん~~。やっぱ保元物語だろうか。次読むの。

次回はもっと楽しい話題で、記事書きます。今日はちょっと寝ます。
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-18 18:26 | ボヤキ | Comments(0)

グルメな人々

9・17 沢山追記

b0232447_217245.jpg

基房さんのあの不敵な笑みは「法王もようやく気がついたか・・!」って笑みでしたね!

ぶはははは・・・!
もう藤原摂関家ブラザーズが二人いるだけで笑ってしまうんだが。
よほど平家のご飯が気に入ったらしい。
ラスト近くご機嫌な基房さんをみるとご飯にありつけたようだな!

なんであんな緊迫したところに態々出向くんだよ!二人して!もう常習化してるのか!
タダ飯!噂を聞きつけたのか、おまけにゴッシーまできちゃったし!
でも、ご飯で何もかもが片付いたらそれはそれでいいのかもしれない。
多分デザートに出てくる唐果物が目当てなのだ!

見てなかった人に説明
比叡山の山法師に対抗するため平家に武士が集結する。

しかし重盛兵がだせない。

シビレ切らしてゴッシー平家に怒鳴り込んでくる。
(ゴッシーの子供の屋敷に山法師が居座っているので)

追記
間違っておりました。(再放送を見る)
六波羅に兵が集まってくる。
これは何事かと、ごっしー六波羅に怒鳴り込んで来る。
でした。


同時に呼んでもいないのに藤原ブラザーズが何故かやってくる。
来る必要性ないと思うんだけど。
(藤原ブラザーズ基本的には反ゴッシー)

・追記2

やっぱりこの人たちが直接やってくる必要性はなかったなあ・・。
カネ「六波羅に兵が集まっておるようです」
モト「平家から何の報告もないが・・」
(キラーン!・・「人が集まってるってことは、何か美味しい物が出る!」@・モトさんの脳内)

そーそーほぼ同時にやってきたのに、入口で鉢合わせしなかったのかな。



b0232447_14392750.jpg

↑食事にはありつけなかったけど、草餅のお土産をもらったみたいですね。

弱みなんか本当はみつけてなかったりして。
多分重盛に目をつけたんだろーけど。
ヨリさんなら「私ならお前の望みを・・」とかいってセクハラしそうだが。


私は基房&兼実が大好きです。(モト&カネ と命名)
基房さんには既に特撮系悪役のニホイが漂ってます。史実上では失脚するようですが。
好きですねえ。ホント。まさに健全になったヨリさん。(健全ってのもちょっとなんか変な表現)
「私はね・・やめようって言ったんですよ。」なんて兼実さんは言ってません。
兼実さんの方が史実上では有名。

唐果物・・
いまでいう油菓子。中華街なんかで売ってそうなやつね。


それにしても、ナリたん、ナリたんと騒いでいたら今日は結構でてたな!
(知らなかったよ)感嘆尤深!
もうなんつうかおかしくてねえ・・。すっかりお笑いキャラ。
それに比べて山法師軍団かっこいいんですけど。
重盛~~~~!なんてかわいいやつ!資料ではナリたんと結構仲良しってなってるけど。
ナリたん飢えて死ぬんですね。ちとかわいそう。

来週は基房さんいっぱい出るな!ツッコミどころいっぱいありそうでうれピー。

=======================================

本日の資料のはらわた


ふふふ。よーやく「台記」図書館で借りることに成功しました。
(大体が貸出禁止なんすよ)
市の図書館ってきたねーってイメージあったんでどうしようか迷ったんですが、
台記は綺麗でした。

が・・・、私は漢文が全く読めない。仕方ないのでほかの資料を照らし合わせながら
読むことにします。
なんとかわかった場所もあるのですが。

忠盛パパ(清盛の義理のお父さんね)が検非違使になった、という記述のところとか
美貌の舞人、公方(だっけ)がきてくれてチョーうれピーというところとか(本当に嬉しそうだよ)
解らないところばかりだけど、まあ根性と超能力でやってみますよ。
しばらく辞書が手放せない。
あと、いちいち天気を書いているところが小学生日記みたいでいとをかし。
b0232447_17374182.jpg

あ・・キャンドゥのほうだっけ・・。オ・レーヌって。シャープペンシルって現在のSHARPが
作ったそうで・・私が初めて買った携帯端末はSHARPのコミパルだぞ。
(所謂ザウルスの簡易版)頑張れ!SHARP!コミパルの使い方本が今見ると
なんとも痛い。そのうち一部を紹介するね。

そうそう、台記ってしばらく散逸してたそうですね。江戸時代には色々な名前つけられて
出版されていたそうだ。と、前書きに書いてあった。

う~~ん。でもやっぱ注釈付きでないときついなあ。
なんせ比較的読みやすいとされてる今昔物語でさえ読むのに九郎義経。
まあ、頑張ります。週明けにはほかの資料も届くな。

========================================

本日のイベント申し込んじゃった。

ははは、「コミティア102」に参加申し込みしました。久しぶりなり。
出すのは勿論平安貴族のホモ漫画!ではなく、以前やってたような美少女ホラーかな。
まあ、参加申し込みしただけで、抽選落ちってこともあるから。当落決まったら
またこのブログでお知らせします。

まあ、私も分別あるつもりなのでこっそり平安貴族本を頒布したりはしません。
コミティアは創作のイベントでありますから・・。
でも今女の子かけるかなあ・・。心なしか半年位女子描いてないような。
かといってBLは書けないよな・・。
(実は私イケメン男性かくの苦手なんだよ。マジで)

やっぱ血と暴力とエロと欲望が中心ですかね。
それにしてもシノブ先生はどうしてエリートサラリーマンを袖にするのだ?
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-16 21:40 | ボヤキ | Comments(0)

私が色々学んだこと

b0232447_9115693.jpg

もっと気楽に塗るつもりだったが意外に時間かかってしまった。
ふふふ。成親は齢15にして三十路のヨリさんを大いに悦ばせたぞ!
何をした!うひひひ~~~!セイヲモラス!セイイエス!感嘆尤深!
これからナリたんをみたらこの言葉を思い浮かべよう!私がナリたんに注目してるのは
演じてる役者さんに好感持ってるから。ドラマ・エースをねらえ!で藤堂さんやってましたね。


ヨリさん日記に学んだこと・・。
まあ、ブログがそうなんだが、人に見られる事を考えて書かないとね・・。

なんつうか、「どこまで書いて良いものか」と考えはするけど、つい書いてしまう
・・隠しておかかなければいけないと思いつつ、ばらしてしまう・・。

多分、あのエロ記述を書いた理由って深い意味はなく、つい書いてしまった・・
というそれだけのものだったかもしれません。

人間は脆いものなのですよ。全部読んだわけではないけど、ヨリさんの日記は
「書かずにはいられない」という彼の性を感じます。そこが哀れというか・・人間的というか。
ますます好きになってしまった。


しかしヨリさん日記は色々考えさせられるものがあるなあ。
ホモ以外にも興味ありますね。面白い!

大石氏の論文一つで結構ネタできましたけど、一番気になるのはやはり成雅さんの
存在ですか・・。不気味というか、単なる父親のホモ相手ではなさそうな。
わからないことが多いだけに、オカルティなイメージになってしまいました。
一体なんなんでしょう?この人。悪魔のような人を、さらに悪魔のような世界に引きずり込む
・・みたいなあ・・。攻の上の攻。

でもぉ~~・・でもぉ~~・・ストク様に男紹介・・・え~~~ん!

そーそー・・師長、清盛の弟経盛さんの家に転がり込むのか・・なんて美味しいやつ。
綺麗な版画まである。。。ちくしょー!琵琶がウマいってだけで特してんな。

連休は大きな図書館で資料探しです。国会図書館は来週かな?

で、行ってきた。国会図書館じゃないよ。登録もしてきた!大きな図書館。
蔵書がないのは分かっていたので、貸出予約。うむう、さすがにでかい図書館は
スケールがつがうのーと言いたいところだが、建物が昭和くさい。
(好きだけど。ああいった雰囲気)
そして本当に臭かった・・。本当に読みたかった本は貸出禁止だった。あうち。
しょーがねーな。向こうに行くか。遠いよ・・。公園でお弁当食べて・・いっぱいお菓子を買ってくるかー。

そうそう、今日歩いていたら履いていたサンダルの紐がぶっつりと切れました。
これも怨霊の仕業でしょうか!

しかし、めげない私。
せっかく外出したので商店街でアイスクリームを堪能。。。うまかった。
今年の夏は「塩」と「冷えてます」だったね。そう、食べたのは塩アイスです。
そうそう、私とうとう一人立ち食いそばデヴューしました。(この歳で!)
昔に比べて立ち食いそばのレベルがかなり上がっていたなあ。おつゆとか美味しかった。

昔・・あ~~20年まえくらいかな・・。立ち食いそば食べたの。一人じゃなかったけど。
次は立ち飲み酒屋ですね。焼き鳥、コップ酒・・。何だか楽しそうです。いつか・・いつか・・。
おっさん化が進んでるなあ。
私義朝パパと飲みたい。。。あの枯れっぷりが母性本能くすぐる。
ヨリパパは・・なんか泣き出しそうだよね。。。飲んでたら。
「うちの息子たちときたら~~~」とか言いそう。ヨリさんとは?ううむ・・まず間違いなく
セクハラされるなあ・・。(許容範囲広いからねえ。ヨリさん)されてもいいけど。
そして日記に書かれる。「あのデブは奇怪」とか。

台・・いや追記

探していた本が近くの図書館にあることが判明・・・・・・・・・・・。あ、、、あそこなら・・・
(何考えてる)
先日の大石氏の論文といい、、、、灯台元暗し。あと、資料を通販で安く購入。
赤貧故お許しを。。。富記語ですか、謎の成政さんの容姿について書かれてると
ある。忠実さんの語録らしいが。一応これもありました。よっし。雨止んだし
いってきます。

こんな事いちいち書かなくてもいいのだけど・・つい書いてしまうのが性というもの。
誰かさんとお・な・じ


=====================================

本日のぼくわターイガア!上手に挿れて!
ゆうべタイガーマスクを何げに見てたんですよ。そうしたら「ミスターノぉ」だったか・・
なんともインパクト絶大なレスラーが出てきたんです。
b0232447_9354239.jpg

もう言葉が出ません。作品中「のっぺらお化け」なんて言われていました。

あまりにも生々しいので色は塗ってませんが、こいつ全部肌色。
絵にするのちょっと迷ったんですが・・これでもマイルドに描いたつもり。
こいつ首ブラブラゆするし・・タイガアときたら両手でカリの部分をスリスリ・・
あれ~~~~~!もう・・私は・・!
「ミスターノー タイガーマスク」で画像検索してください。その姿を見てひっくり返れ!

ガキの頃見てたはずなんですが・・・あれぇ~~~~!
========================================
本日の白い恋人達!
あ、こんな事書いたあとで何ですが、プレーンヨーグルトに塩をひとつまみ入れると
美味しいですよ。(お好みで蜂蜜など少々)
トルコの人がこんな食べ方してるらしい。私ひと箱食いしちゃいます。

もう一つ、ドンキホーテで売っていた「麹ジャム」ての美味しいです。
甘酒の超濃厚という感じのものですが、やはりこいつをヨーグルトにまぜて
食べます。美味しいです。麹は疲れにも効くのでお勧めです。
麹は効きます。。山本・・・。麹・・。
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-15 09:50 | ボヤキ | Comments(0)

ここは一発軽めのネタ

ショックはまだ続いてるので軽めのネタ一発。
オールド特撮ファンとしては、ちょっと○×大百科風に・・

b0232447_23325045.jpg

まとめてみました。
天狗になった崇徳様、何かに似てると思っていたのですが、そう、キカイダーの
プロフェッサーギルに似てるなあと。

小学生の頃。。掃除の時間、誰もが(誰もがやってねいよ)ギルの真似してモップを
笛にしたあの・・。かっこよかったですねギル。ハカイダーに脳を移植したらあっという間に
お笑いキャラに。でもね、ドラゴンに変身するのはカッコヨカッタナリ。
あとはシェパードでワルダーいぢめたり・・ラストは違う意味で泣ける・・。
ワルダーは犬が怖いんですよ・・ロボットのくせに。
(キカイダー01の)前半は「私もハカイダー4人衆に入ってハカイダーの役にたちたい・・」なんて
乙女心キュンキュンさせてたんですが。

どうしてこう・・私は情けない死に方する人に惚れてしまうんでしょう。
違う意味で・・・泣ける・・。
=====================================
本日のイっちゃってるシネマ
あとね、天狗崇徳様「恐怖奇形人間」に出てきた土方巽さんに似てるなあとも思ったんですよ。
b0232447_23325665.jpg

土方巽さんの方がイっちゃってますが・・。
あのインパクトは普通じゃないよな。土方巽さんは暗黒舞踏で有名な方なのですが、残念ながら
故人です。
映画では何するのにもゆ~~らりと体を揺らし、圧倒的な存在感で物語を支配。
江戸川乱歩の世界どころじゃないです。もっと暗黒舞踏みたかったな。おか~さ~~ん。
私こういう感じの方好きです。

予告編の動画

残念ながら国内でのDVDは未発売。海外版ならある。名画座で時々やっていますので
要チェックです。とにかくぶっ飛んじゃってる。俺はキチガイじゃない!キチガイじゃないんだ!


映画はですね・・ツッコミどころ(いい意味での)満載で・・明智さんの推理シーンと、意味もなく
女装している秘書・・。なんで女装しなきゃならんねん。あのシーンで。
一応「孤島の鬼」「パノラマ島奇譚」がベース。あと人間椅子とか、
屋根裏の散歩者とかがミックス。蜘蛛男もちょっと入ってるかな?

原作「孤島の鬼」はベースにホモネタ入ってますね。乱歩ファンは多いので説明しなくても
いいでしょう。
b0232447_2333138.jpg

殺さないで。。本来このシーンは結構切羽詰ったシーンですが。
主人公に一方的に想いを寄せてる美青年がいましてね・・。これが主人公に迫るんですよ。
へっへっへ・・。そしてこの美青年がまた、血の繋がらない親の肉奴隷だったりと
怪しさてんこ盛り。ラストは意外にホノボノである。

乱歩先生の作品では「大暗室」も好きですね。こちらも美青年がでてくる。
美形の異父兄弟が善と悪に分かれて対決するのですが・・(どっかで聞いたようなネタ)
美青年の例えが「アドニス」ってのが・・。見たことあるんでしょうか先生。
あと、「一寸法師」にハッテン場が大正、昭和初期の頃からあったというのが分かる所があります。

ほか、好きな作品はあるんだけど、一番好きなのは「芋虫」ですか。
======================================
ああ、ホモネタなんか書いてしまったのでやはり頭ん中でくらりくらりと・・「男を紹介」が・・
ヨリさん日記には今で言う競馬のことなんか書いてあります。
ヨリさん、予想屋とか・・・ハマり。向いてるのは統計とか、そーいう方面かな?

そういや、日光中禅寺湖の近くに「男体入口」という刺激的な看板があったのだが、写真撮っておけばよかったなあ・・。男体入口・・ウホッ!もうずいぶん前の話。
(レストランとか、お店の看板だったと思うけど)日光で男体といえば、男体山の事です。
ヨリさんは祀られていません。
b0232447_19322578.jpg

私は~~~ホモ悪左府ヨリナガ~~~~~
調子こいてヨリさんバージョン。これ歌えるか~~~?


人面犬の記述がある。
[PR]
by takeya_bu | 2012-09-12 00:47 | ボヤキ | Comments(2)