篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

NEW→Twitterはじめました!
通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現

最新の記事

ちょっとだけ閲覧注意
at 2017-11-17 23:14
色々な燃え方考えています
at 2017-11-16 00:56
アニメ・源氏物語を観てきました
at 2017-11-12 18:33
お餅よ!燃えろ!
at 2017-11-12 00:51
揚げ餅を食べようとしたら
at 2017-11-07 23:57

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは! >楳図か..
by takeya_bu at 17:13
「楳図かずおのへび女の実..
by 弥九郎 at 07:10
こんにちは! >・・上..
by takeya_bu at 16:54
こういう風にやってくれた..
by 弥九郎 at 02:07
こんにちは! 御返事が..
by takeya_bu at 18:55
この龍はスゴイですねオド..
by yakurou at 05:19
こんにちは!弥九郎さん。..
by takeya_bu at 23:21
管理人さんまた来ました ..
by 弥九郎 at 02:10
お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

カテゴリ:イラスト( 187 )

FireAlpacaの資料窓は便利だな

b0232447_22204825.png
それ以前に動物を資料なしで描けるようになりましょう。

・・今回はちょっと目線を変えて
上記のカットはポロ選手の模写なんですが、ポロシャツはこのスポーツする時のシャツから
来ている・・なんて今更ですね。・・でこの競技としてのポロを調べていたら見つけた楽しいサイト。

ファッションのサイトなんですが、アパレル視点のIllustratorの使い方など。
ドローソフト使うときの参考にしてみてください。リボンの作り方なんか結構参考になると思う。
そうだよなあ・・型紙制作した時、袖とかの曲線苦労したなあ。
あのくねくねした定規(自在定規のこと)欲しい!と思ったもんだ。今でも時々使いたくなる。
今は透明でインクエッジまでついてるのもある。

b0232447_22200366.jpg
妖怪りーりー!この妖怪の正体とは!

ここからが本題かもしれない。
野球の歴史など調べている際、明治時代「野球有害論」というものがあったと記事にしたのですが
当時の識者wがトンデモ理論を爆発させて「球を受ける時、右手から振動が伝わり脳に影響する」とか
まあ・・言いたい放題。

こんな連載を朝日新聞がやっていた、朝日って今と変わらないね、と前にも書いたのですが。
どうやら捏造記事だったものもあるようです。新渡戸稲造の野球有害論は捏造されたものだった?

「世の中の人達は自分たちの言ってることに共感してくれるはずだ-!」
と張り切ってああいうこと書いたんでしょう。
だけど、他紙からの反論、売上の減少に負け「世の中野球好きが多いんだな!」と捨て台詞を残し
連載は終了したのだそう。

昔から捏造と屁理屈と「時流に流されないぜ!俺カッコイイ!」でやってきた事がよくわかります。
朝日新聞。明治の頃から変わってない。この連載終了後ちゃっかり学生野球大会(現在の甲子園)
を主催するようになった朝日新聞。いやあ、この手のひら返し。素晴らしい。

反日、捏造記事ならみんな負けちゃいないぜ!→GoHoo
最近の物ではイスラム教の女性に対する毎日の捏造記事がひどいと思った。

これよりカットの説明です。

野球の歴史を扱ったサイトはいくつかみつけたのですが、
こちらの第一回の記事で「ユニフォームがなかったので、練習は和服ではだし、雨の日は笠に箕」
という事が書かれている。笠に箕って・・というわけでああいうカットを書きました。
野球が日本に根づいたのはやはり単純に性に合っていたからでしょう。

屁理屈と捏造で朝日新聞を非難しましたが、
学生野球にのめり込むあまり何年も学校に留年したりする人がいたり、応援合戦が加熱しすぎて
場外乱闘があったりしたのも事実。
「野球やってれば何でも偉い」みたいな風潮も少し前まであったし。

野球見るの嫌いじゃないし、(ゴルフ以外のスポーツ中継はあれば見る方)楽しく明るく
スポーツ観戦を楽しみたいですねえ。

余談ですが、競技のポロ、日本じゃ3人しか選手登録がないそうです。
歴史はすごく古いのに。(広い場所と、優秀な馬が必要)平安時代には「打毬」として
やったという記録があるそう。ポロの会場はまるで社交界だなあ・・。
セレブはスポーツ観戦も優雅なり。

予算が少なくても壮大な画像が作れるという好例w。
これ空気人形も入ってる?タイタニックやロード・オブ・ザリングでも
こういう技術が使われたようなので参考にされてはいかがでしょう。
(特殊技術を使っても知事の毛はどうにもならなかったらしい)
議会などでは被り物はいけなかったんじゃないか?



[PR]
by takeya_bu | 2016-02-27 23:33 | イラスト | Comments(0)

これはよかばい。フリーのテクスチャサイト

b0232447_04335020.png
FireAlpacaではコピー&ペーストで使ってね

暇さえあればdeviantARTなんぞ眺めている私なんであるが、
良いテクスチャ配布サイトを紹介している人がいた。
私も気に入ったので紹介。

textures com
b0232447_04340708.png
殆どの素材がフリーでDLできる。商用フリーなので漫画や自主制作のゲームなどにも使える。
ただし、要登録(簡単です。中学生レベルの英語が理解できて、また機械翻訳でも登録方法は分かると思います)

フリーで使用できる素材はMediumまでのものが多いけど、それでも1,000Pixel以上のものが多いので
漫画のトーン素材にも使えると思う。
素材の種類は沢山。みんな大好きスプラッターも多数ありますよ。

また、シームレス素材も沢山あるので3Dのテクスチャなぞにも使えると思う。
有名なサイトのようなので知っていたらすいません。
(パクリの仕方を教えてる某大学の生徒ならもう知ってると思う。)
FireAlpacaとかだったら、ビットマップBrushの素材などにいいかもしれないもの多数。

私がCG始めた頃は、こういうフリーの素材サイト少なくてねえ。
今考えると馬鹿みたいに高い素材集とか買っていましたよ。(大体5000円以上)
ロイヤリティのこととか考えると致し方ないか・・と思っていたが。

ん~~。

そういえばバスの転落事故、ひとつのミスがあらゆる所に及んで大事故になったという感じですね。
↑早速マスゴミは「アベが悪い」方向に行っていますが・・。単に国土交通省の怠慢だと思うのだけど。
件のバス会社に限らず、脱法行為している会社なんて割とあるんだよね。

「痛いニュース」の方は記事削除されているんですが、ニュースの元になった方はまだ残っていました。
どう思いますか。もう3年前の事になってしまいますが。この社長が考えを直しているものと私は信じています。
安全はやはりディスカウントしないほうがいいですねえ。

「見つからなかったからいいや」とか「何も起こらなかったからいいや」・・とそんな事やってると・・
負の連鎖という手痛いしっぺ返しを食らってしまうんですね。
怖いです。肝に命じます。それと阪神淡路大震災から21年ですか・・・。
b0232447_11345352.png
FireAlpacaには階調反転の機能はなかった。なので何時ぞ紹介した
階調反転してくれるscriptBrushというのは「痒い所に手が届く」ものだったのだ!



[PR]
by takeya_bu | 2016-01-17 05:06 | イラスト | Comments(0)

よか素材サイトば見つけたばい



b0232447_02331349.png

MEDIA MILITLIA

いつぞやのGIMPで炎の頭蓋骨素材(頭蓋骨の写真)もここでDL できる!
タイトルの下「freedies 」をクリック。するとすると・・おお、どっかでみたことあるような
素材がいっぱいだ!

みんなフリー。商用オッケーだそうです。
Creatorのみなさん。どこぞのCreatorもこういう所から
素材をいただけばよかったのにねえ。・・てより、フリーの写真素材なんて
割りとゴロゴロしている。のに。なんで人のBlog写真からパクる。

おすすめ素材はハーフトーンあたりですか。
漫画のトーンに使えそうだ。
また、少しではあるけど、チュートリアルもあったりする。

他、Grange素材など、よさげな素材もあります。なにげに高解像度だったり。
b0232447_02335922.png
何かに使える?こういった素材も。

インスパイヤという項目もあるw。へ~~。こういう感じいいな~~。
お菓子をくれないとパクっちゃうぞ。
何か見本でも・・と思ったがネムネムでござる。こっちはちょっと待って下さい。

※さすがに消したということです。この人何かというと「訴えてやる!」と
来るそうですが、いじめというのはね・・あんたみたいな人がやってることなんだよ。
と言いたいですね。あ~この人次期選挙は落ちるね。党も違う人公認しそうということだし。
ニヤニヤ。テンション高めの人のようなので、見捨てられたあの元議員みたいになりそうで。
涎を垂らしながら院内徘徊・・。

売上を伸ばしたかったのかなあ。アマゾンのレビューも自分で書いて
自画自賛してたそうだし。
こういった流通に乗った書籍などを買って、支援者にタダ配りしてはいけないそうですね。
最近では小渕優子議員がネギ配ったりした例がある。

タダ配りはともかく、Amazonのレビューで作家自身が自画自賛書くのって
哀しくないですか?あと、Wikiとかに自分自身で自分のこと書くのも。
(こういうことしてた自称評論家がいた)
悲しいね悲しいね。

そういう私も自身のサイン色紙に応募したことがある。(許可を得て友人名義で)
え・・だって・・誰も応募してくれないと思って。






[PR]
by takeya_bu | 2015-12-05 03:17 | イラスト | Comments(0)

サイケデリックな夢を見よう!

ウルトラセブン「狙われた街」は宇宙ケシというなんとも
危なっかしいネタを扱っていた。宇宙ケシを仕込まれたタバコを吸った
人が次々に狂い出すという・・あぶねえあぶねえ。
メトロン星人が出てくるこの回は、特撮史上に残る名作と私は信じている。
b0232447_19480477.jpg
GIMPchatを覗いていたらなんとも怪しげなジェネレーターを発見しました。

DEEPDream-Online
その名の通り、まるで麻薬にやられたかのようなサイケな画像に変換してくれる
怪しさ満点のgeneratorです。

使い方は簡単、画像をアップロードするだけ。
ただ、GIMPchatのほうを見ていただければわかると思いますが、
密度の高い画像でないと、その恩恵には預かれないようです。

上記のバカットみたいなのはイマイチ効果が発揮されてませんが・・
b0232447_19482099.jpg
先回UPしたカットね。こ・・これは禍々しい!

どっちかてとテクスチャ作成向きでしょうか?
なんかこういう絵を描く画家がいたような気がする。

今とこフリーです。

これがスタンドアロンのツールになったら・・みなバッドな夢を見続けることでしょう。

本日の私は壊れていく。

前から紹介したかったGIMPで「私は壊れていく」効果。


ちょっと違うが、こういうやり方も・・もしかしていつぞ
GIMPのチュートリアル動画で「酔う」動画を作った
あのおねーちゃん?相変わらず酔います。(私は直視できませんでした)
でも、アイディアはいいと思う・・。
もうちょっと撮影さえ何とかしてくれたら。

ちょっとお試ししてみます。
b0232447_22311953.png
b0232447_22313057.png

う~~むむむ。ビミョウ。ブラシの選び方に難あり。
いけないことをしている後ろめたさと、出世したい下心が入り乱れてる
男心を表現したかったのですが・・(そんなもの表現しなくていいよ!)

私は壊れていく・・。


[PR]
by takeya_bu | 2015-09-06 20:05 | イラスト | Comments(0)

作るのに苦労義経

b0232447_23485669.png
雲Alpaca(現・版塗料)とか、スネオ用tone用にPng。
いづれかBrush化するかもしれないのでsvgもこっそり作った。
もう好きにして→DL

ふえ~~~。
なにやら新聞に対してに痛烈な批判をした作家が話題に。
まあねえ・・どことは言いませんが
(おそらく)仕事中昼間っから会社の回線使って
当ブログのアダルト要素のある記事見に来ていたし。
(残念ながらその手のやつはほぼ削除したよ)
ある新聞社は選挙前に2chを荒らしまわっていたし・・。

・・・もうちょっと緊張感持って欲しい。新聞社の人。

と、昨夜のことですが当ブログにあまりにも唐突に当たり障りのないコメントが
書き込まれやがりました。

怪しいので削除したんですがね・・、回線繋ぎ直して何度もアタックしていたようです。
残念だったね。今夜も来てくれるかな?クズ野郎。

なんでもかんでも禁止ワードにすれば、GIMPにかんしての有益な情報とか
教えてもらえなくなってしまう。それは困る。

もし私にこっそり伝えたい事があれば、メールフォームを利用してください。

アダルト要素のある記事以外に、なぜかアクセスの多い血しぶき素材。
一体漫画以外に何に使っているんだろう?と私は不思議に思うのであった。
今回配布している素材は殆ど同じブラシ素材でつくったもんです。

これscriptBrushに転用できないかなあ?
う~~ん。プログラミングなんて全くできない人です。
※時々配布しているAlpaca用scriptBrushはテンプレ使って作っているのだった。

svgファイルはGoogle Chromeのブラウザに放り込むと見ることができます。
(あんまりサイズがでかいと時間がかかる)Firefoxも大丈夫だったっけ?

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-27 00:59 | イラスト | Comments(0)

色々と細く

b0232447_18180067.png
mypaint(マイペ)を.psdとかに変換できるというツールをDLしてみたけど
ダメだった。いまだにXPなんか使ってるからか?まあいいや・・。
すっかりご無沙汰のカラーだけど、マイペ+GIMPが自分には合ってると勝手に自覚。
カラーも、モノクロもあまりレイヤーを使わない人です。
(どうもレイヤーがわからなくなっちゃうようですよ)

Google Chromeなんぞお使いの方はご存知でしょうが、しばらくVectorで紹介されてる
ソフトなどがDLできなかったんですよ。今は殆ど大丈夫、とのことで。
ただ、Vectorで紹介されてるからといって、「いいのかい?ホイホイDLしちまって」と
好き放題色々DLしていると、得体のしれないアドウェアなんかおまけに貰っちゃう事が
あるんで、注意。photoScapeというソフトで私はやられてしまった。

全てではないけど、海外製のものが多い。
過去にウィルスをばら撒いてしまった事があるので、Googleのやり方は仕方なかったかも。
という事情で、しばらくVectorは覗いていなかった。

なにやら知らない漫画作成ソフトも見つけたけど、公式サイトもないし、使ってる人の
記事やレポートもなかった。有料だったし(試用版はあり)やはり売りたいのなら
お試ししてくれる人を探して、記事書いてもらわないと・・。(モニターというやつですね)

漫画作成ソフトといえば雲AlpacaことCloudAlpacaが「medibang paint pro」と名称
変えましたね。中身はあまり変わっていないけど。う~~ん独自に進化していくのか?
ガクガクブルブル・・そういう私も火Alpacaより雲の方へ移行している傾向が・・

す・・スネオ・・どうするスネオ!スネオユーザーの私は!だ・・大丈夫・・
まだスタンプツール(任意のtoneをペンでグリグリ塗ることができる)はまだだ!

どっちにしても、svgファイルを読み込むVectorレイヤーという機能が欲しいなあ。
これからはsvgの時代です!svg!(ってなに叫んでるんだよ)
最近、ようやくExpressionの使い方を思い出して来たこともあり、ちょっと得意げに
なっている。

b0232447_18183007.png
さて・・、昨日紹介した「pausing machine」というツールですが・・

「2ショットできれば・・」なあんて書きましたが、できることが判明。
一旦作ったポーズを保存。一旦閉じる。新たにツールを立ち上げ、先ほど保存した棒人間
を下絵として読み込む。そして新たに棒人間を作る。。。という方法で。

本格的に骨組みを動かす(モーションキャプチャ等)とまではいきませんが
イメージを掴むにはちょうどいいかと。
3D人形を使ったデッサン人形もいいですが、こういったシンプルな棒人間作成ツール
のハッテンを望んでいます。
好き勝手に言ってるな~~。開発者さんの苦労もしらないで。

上記カットはツールで作った棒人間を元に描いたものです。
なんなんでしよ・・

今日は胸糞悪い放送ばかりなのでこいつをお見舞いだ!
「加藤隼戦闘隊」(特撮ダイジェスト)


う~~ん、どこからどこまで特撮なのか?実写なのか?
円谷英二の職人芸!パイロット視点のカメラアングル、スピード感
なんつってもカット割りの素晴らしさよ。凄いなあ・・。
アメリカ人がびっくりするわけですよね。映画の内容より、こういった
映像を残してくれた特撮の神にひれ伏すのみである・・。

この隼の隊長が「加藤三郎」っていうのではなかったっけ?
ヤマトの加藤くんの名前はここから取られたと思ったが。
(世間を騒がせたボマーじゃないよ)

他にもあったけどこの映像が一番きた!
(言っておきますが、あくまでも映像のことですよ)

・激レア流出モノ!
b0232447_00350891.png
ヒトラーの着物姿だそうです。
(ソース元のサイトが激重なのでトカナの記事にて)

差別意識の強かった彼のことなので、イヤイヤ?着てるのかな。kimono。
(紋のところはやはり鉤十字でないと・・。)でも意外に大らかだったのかもしれない
とか、色々考えてしまう写真であります。

バカな反日がプラカードとかに無断で使いそうな激レア写真ですね。


[PR]
by takeya_bu | 2015-06-22 19:22 | イラスト | Comments(0)

Expressionで自分のペンタッチをシュミレートしてみた。

記事ネタのカット等が出来上がったところ
GIMPに関する有難い情報がコメ欄に。
ブログ記事書き終わったら、お試しすることにします。
b0232447_20545352.png
自分のペンタッチを取り込んでStroke定義をしてみた。(とてもブヨブヨ)
ベジェ曲線を切ったりポイントを減らしたり
・・やはり線の編集がしにくいなあ。ショートカットキーとか覚えなくちゃ。
まあ慣れればどってことないさ~~。
b0232447_21174004.png
これがExpressionで描いた部分。いかにAlpacaに頼っているかがわかるなあ。
しばらくは曲線のついた小物などで頑張ります。仮面ライダー響鬼頑張ってます。

しばらくGIMPやInkscapeのベジェばかり使っていたので、「?・・????」となりながら
描いていた。Expressionの魅力はストロークを自作できる所ですね。
(素直にクリスタにいけばいいのにねえ)ベジェは覚えておいて損はないので嫌がらずに
練習してみよう!きれいな曲線が引けた時のあの喜びは・・・!

さて。。私は見ての通り手を描くのが苦手なのだ。実は持ってもいないくせにIllustratorで
イラストを書いてみよう!みたいな本を持っていまして、
そこに「手を描くときは○や四角を作ってベジェで変形させよう。」ということが書かれていた。
つまりパーツ描き。あと、慣れない時は写真をトレスしてみる、ともあった。

実践してみた。(これはGIMPやInkscapeなどでもできるのでやってみて!)
b0232447_21440862.png
deviantARTから引っ張ってきたFreeの写真を使ってトレス。
まず□のパーツを作ってポイントを足したり線を切ったりしている。
b0232447_21443343.png
「演算」で合算(だったか)パーツを合体させる。
b0232447_21444281.png
てっちゃん?勇者ライディーンにもこういうのがいたような気がする。
あとはAlpacaで仕上げてみるよ!(そうくるか!)
とにかく・・こればっかりは慣れしか無いですね。
b0232447_20590683.png
諦めずにExpressionで何度も集中線を作る諦めの悪い人。
トーンに登録していただけると嬉しい。→DL

おまけ。
b0232447_21551136.jpg
deviantARTで拾った。Freeとあったので資料として
いただいてきた。・・・天使なのにショボーン。

MARSが日本に上陸するのも時間の問題かな?
感染したら賠償金を払うそうだが、難癖つけて払ってくれなさそう。
大変な状態なのに「きてね~~」というKYなCMが今日も・・。しかも
MARSのニュースをやっていた時間の後に・・・。あの人達と広告会社には
付ける薬もなさそうだ・・。

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-15 22:02 | イラスト | Comments(0)

Expressionあれこれ2



Expression4ってチュートリアルサイトが殆どないです。
Inkscapeなみだなあ。←こっちのほうが将来性があるので増えつつはある。
Webデザイン用という認識が多いですね。svgでも出力できるのに・・。
b0232447_11170294.png
b0232447_11170710.png
上2つのタレ線はGIMPのSpeedLineというフィルタで作成したもの。
このままで使えるかどうか不明だけどお持ち帰りOKです。

さて、この2つの画像は、実を言うとExpressionで流線を作るために作成したもの
だったりする。だが、ビットマップStrokeとしてつかったら、
あまりにも悲惨だったのでボツにしていた・・
がこれらのファイルを.epsに変換したらなんとか使えるようになったのだった。

もしビットマップStrokeの出来が残念なことになっていたら
.EPSに変換されることをオススメします。

様々なファイルを。.epsなどに変換してくれるサイト
don`t tools(ブクマ推奨)
b0232447_12062432.png
使い方は簡単です。pngやJpeg 画像などを左の黒い部分をクリック。
画像を呼び出した後は、「出力先」で「.eps」にしてDLするだけ。
ビットマップTraceしてくれるわけではない。注意。
(どっかにあったので今お探し中)
このサイト、3Dの時にお世話になっています。


.epsファイルをExpressionで読み込んだら、「オブジェクト」→Stroke定義
(ファイルを選択していないとボックスが出てきません)あとはファイル名
アルファチャンネル→グレスケ
単純な繰り返しにチェック、テールの長さ各50Pixelづつ。
と設定して、任意のフォルダに登録でオッケーです。
b0232447_11174273.png
b0232447_11174566.png
変形させたり、線を太らせたりしてバリエーションをお楽しみ下さい。
ベタフラは割りと成功したけど、流線はちょっと微妙。↓
(多角形ツールなどでお試ししてみた)


b0232447_11180625.png
当アップローダーでいつぞ配布した集中線はこうして作成されたものです。
今回はこうだけど、ドット模様の集中線とか、花がら集中線とか
その内作ってみようかと思っています。

これもすべて森川久志著、「コミック電脳術」の受け売りである。
くそー、どうして無くなったんだよパースペクティブ・・・うううう。

これと双璧をなす、ジャストシステムの「花子」もあるんだが・・。こういったStroke定義できたっけ?
う~~ん、漫画や絵画に特化したドローツール有料でもいいから出ないかなあ。買うよ!
(素直にクリスタに行けばいいのにねえ・・・)

あくまでもお安くデジタルで漫画を書く事をモット-にしている私ですが・・
今目をつけているのがkrita(Free)というソフト。今の環境では使えないので
使っていないけど、いつかいつか・・。どこまでもマイナーな路線を走るわたしなのでした。

・追記
b0232447_15055050.png
ビットマップをトレースするにはやっぱInkscapeが一番簡単じゃろ、というわけで
Inkscapeでビットマップトレース、「名前をつけて保存」、で「.eps」にして保存。
ちゃんとExpressionにて読み込めました。上記のカットはStrokeを定義している所。
(パスをStroke定義するとき「繰り返し」を設定するには、アンカーをつけなくてはいけない。)

b0232447_15055553.png
ビットマップStrokeよりは綺麗に出たかな?
パスを切断し、ちょっと不規則な集中線も作れる。
あ、何か変なこと思いついたみたいですよ!

「あれがない」「これがない」と文句ばかり垂れていますが、以前より軽く動作するように
なっているんですね。いやはや。以前はこういった集中線を作るときは結構時間かかったような。
今頃になって色々理解できるようになってももう遅いか。何しろ2桁の掛け算を小6になってようやく
理解したやつだからな!

ここまでやっといて言うのも何だが、集中線を手っ取り早くやりたいときはGIMPの
SpeedLineのほうがいいと思う(元も子もない事を・・)
ただ、長方形の集中線はちょっとムヅカシイやもしれない。

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-14 12:02 | イラスト | Comments(3)

Expressionあれこれ

6月14日見本追加

私がよく使うショートカットキーとか機能をメモ。
ドローツールで何か絵を描きたぃ!という場合は
Illustratorなどを使ってイラストを描いている人のチュートリアルを
参考にしてください。あくまでもメモです。間違いがあるかもです。
なるべく「ヘルプ」のショートカットキー一覧表を参考にしてください。

b0232447_18481765.png

b0232447_18483298.png
b0232447_18484442.png
b0232447_18485911.png
いつもながら汚い見本だなあ・・

Expressionのいいところは、ビットマップストロークの登録が簡単というとこでしょうか。
例えば、雲Alpacaなどで引いたストロークなども簡単に登録できまます。

b0232447_18514871.png
人が作ったものなので持って行ってはダメよ~~ダメダメ。
これらのブラシ素材はこちらでDLしました。商用Freeだそうです。

上記のようなPhotoshop用のBrushをビットマップストロークに登録しても
面白いストロークができます。
(登録する際、Brush名を忘れない事とカラーを「グレースケール」にして下さい)

かなり残念な話なのですが、Expressionには結構使いで有りそうなデザインBrushや
テクスチャが揃っているのですが、著作権に関してのことがヘルプにありました。
素材などコピーライト「©」を付けなくてはいけないそうです。

まあ・・でも登録は簡単ですし、自作や上記カットのように©つけなくてもいい
素材などをどこからか持ってきたりしたほうがよさげです。

他注意点は、ペイントツールを多用する人は
オプション→ストロークで「低解像度」以下に設定しましょう。
ポイント数が少ない滑らかな線が引けます。

他、消しゴムツールやら楽しい機能があったりするのですが、
以前あったPerthペクティブとか集中線とか無くなってるのですよ。
画像回転は、ファイル内にあったのですが90度ごとにしか回転しなくなってる。
(ペンの傾きで回転できるとのことでしたが、私のペンタブでは無理でした)

そこはドローツールですので、オブジェクト自体を回転させながら作画すればよいのです。
(線が劣化しない)

最初にも書きましたが、ドローツールでの絵の書き方はほぼ共通しているような
印象でしたので割愛。

こういったドローソフトは人物よりも、
メカとか、剣など滑らかな曲線を描く事が多い人向けではないかと思います。
ああ、女の子の脚線とかw。

あ、なんか見本作ります・・。多分Alpacaとのコラボになると思うけど。

追加見本↓

b0232447_00483463.png
何故か当ブログで人気の血しぶきがドバっと・・という素材は
こうやって作ったもの。右のビットマップStroke(自作)を
ポリラインで描くとこうなるのです。やっぱりこういう素材は画面に合わせて
その都度作ったほうがいいですね・・。
b0232447_00482810.png
ブラシ素材自体はこちらからDL

このブラシ素材(下、青い四角で囲った部分)は人が作ったもの。
Strokeとして読み込んで、アルファチャンネル→グレスケ
「単純な繰り返し」とアンカーのテール50づつ設定。
そうすると繋ぎ目が目立たなくなった。「なにやら隙間が・・」
という時はお試し下さい。他、レース模様を多数登録しました。

う~~ん、やはり筆圧を後からいじれる機能は残しておいて欲しかった。
このソフトxtml(だっけ?mediaPPとかプログラミングしてるの)
で書き出しできるのだけど・・AlpacaとかのscriptBrushとかに使えないのかな?
svgで書き出しできるので、一度scriptBrushを作ってみようとしたら・・ダメだった。
何がいけなかったのだろう?

・おまけ
いつも画像を合体させるときに使っているソフト。今回も使わせていただきました。

Photoshop用Brushをpngファイルに変換してくれる有難いソフト。
これでFreeのPhotoshop用ブラシ素材を変換しまくっています。



[PR]
by takeya_bu | 2015-06-13 19:43 | イラスト | Comments(0)

無料のソフトのみで漫画を仕上げてみた

b0232447_19561788.png
主線、枠線などは雲Alpaca。
描き文字、一部効果Expression
ウニ吹き出しGIMPのSpeedLine。
A4、一般的な同人誌用原稿用紙サイズ。
(雲Alpacaでは)600dpiで作業。
思ったがやはりネーム打ちは
「縦書きGIMP」がいいなあ。

古い少女向けホラー漫画を意識して描いたのですが。。。いや、今回の目的はそうではなく、
GIMPやExpressionを使って、、雲(&火)Alpacaとのコラボはどこまで可能か?
という実験漫画ですので、作品の完成度やウィルバー君へのツッコミはご遠慮ください・・。

さて、GIMPではフィルタ「SpeedLine」というフィルタを使ってウニフラを
作ってみたのですが
b0232447_20351978.png
心配だったのはうまく2値化できるかな?ということ
上記ウニフラッシュを雲Alpacaで読み込み、1bitレイヤーに変換、2値化。
うむ、なんとか綺麗に出ている。(ちょっと太った)
b0232447_20474450.png
これはExpressionで作った描き文字。元からこういった
筆っぽいストロークが用意されています。

両ソフトとも、300DPIで作業していますが、やはり気をつけて欲しいのは
出力する時の解像度です。

GIMPは新規画像を設定するときに出力したい画像サイズを各2倍に入力してください。
※例
横150ミリなら、2倍の300ミリ・・という具合に。

GIMPでの300dpiを勧める理由はただ単にちゃんと動いてくれるからです。
作業が終わったらpngでの保存をオススメします。
(A4 300dpiまでくらいならGIMPでフィルタ使ってもちゃんと動いてくれます)

b0232447_21424014.png
スクショ画像(低解像)にして、GIMPに読み込み、
読み込んだ画像に合わせて効果を作る、という方法もあります。



Expressionでのやり方は先回紹介済みですので省略。

「雲Alpacaの画像の縦横幅ってどうやって計算するの~~?」
という疑問に思われる方、まずグリッドを表示してください。
ぱっと出てくるマス目の幅は1センチになります。
b0232447_00164132.png
画像を拡大していくとさらに細かいマス目がでてきます。

きっちり大きさを計っても誤差がでるかと思うので、若干大きめ、という具合に考えておいたほうがいいか
とおもいます。

イチイチソフト立ち上げるのめんどくせー、という人にはオススメしませんが、
まあ、こういうやり方もあるってことで。あ~~Expression・・Mac版ないみたい。
うう・・Painterとか、(持ってない)Inkscape、ArtRage・・
マイペとか・・ちょっと考えてみます。

[PR]
by takeya_bu | 2015-06-11 21:24 | イラスト | Comments(0)