篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

学園シリーズは終了?
at 2017-06-19 22:39
解像度ってなんだ
at 2017-06-18 01:33
想像するとちょっと怖い
at 2017-06-16 21:28
いくらなんでも盛り過ぎでは
at 2017-06-11 23:01
pdf書類と聞いてやってきました
at 2017-06-06 23:50

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04
弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33
>す、水彩ブラシ・・・・..
by takeya_bu at 16:04
>GIMPPainter..
by 名無し at 12:58
こんにちは! >色..
by takeya_bu at 15:49
こんにちは。 猫ペ..
by takeya_bu at 16:57

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

タヌキおやじはたぬき汁になってろ!

b0232447_22085535.jpg
半沢ウサギに追いつめられるタヌキおやじ。
カチカチ山?う~~ん。ビーストウォーズだね。

なんのかんの言いつつ結局1年見続けてしまった真田丸。
石田様ロス・・いや昌幸ロスはデカかったが、ますますタヌキおやじが大嫌いに
なってしまった1年だった。

タヌキおやじを演じた内野聖陽氏は「信繁に恋してしまった」タヌキおやじを
演じたそうだ。想いが強いからこそ悪さ百倍。誰かさんのようですね。
やばくなるとすたこらさっさと逃げてしまうという伏線は、織田信長が
本能寺で殺されてしまった時にあったんだなあ。総集編で多分やると思う。

来年も戦国モノですかー。織田信長は何度炎の中で死んでしまうのか。
アケッチはなんど「敵はー本能寺にあり~!」をやるのでしょう。
まあこれは歌舞伎みたいなもので、何度もやっているのに「やっぱりこれがないと」
という気持ちにさせる何かがあるのでしょう。

でもですね。
秀頼の死を描かなかった所なんか「もしかすると本当は生き延びて・・」という
期待もしちゃいますね。
(残念ながら秀頼の骨と思われる人骨が大坂城の発掘調査で見つかっている)

秀頼は生き延びて薩摩に渡り、其の子孫が天草四郎というトンデモネタ
は結構知られているけど、これも日本人が大好きという因縁めいたドラマチックな
展開というやつでしょう。でも夢みたいな-。生きながら怨霊となって徳川を苦しめる
天草四郎・・エロイムエッサイム・・エロイムエッサイム・・我は求め訴えたり・・。

私が天草四郎みたいな力があったらね・・蘇らせたい人いっぱいいてね、困っちゃうな。
「呼んでいい怨霊は4体まで」という数量制限されてしまうなこりゃ。

タヌキおやじの悪口を散々言ってきたけど、自分で描いたタヌキおやじのデザインは
何となく気に入ってる。狸御殿。


本日のメリークリスマス
b0232447_23504952.jpg
もうすぐクリスマスなのでそれっぽいものを・・

天草四郎にちょっと触れたのでなんとなく天草四郎。
私は勝手に天草四郎は美少年と決めつけているが、実はそういう事実はないとのこと。
wikiによると、島原あたりで神格化され(カリスマ化)今で言えば「神ってる」ということか。

人を惹きつけるのにはビジュアルも大事ですからね。
きっと美少年だったんだよ。
これも因縁めいたドラマチックな展開ってやつかな。

この「日本人が好むドラマチックな・・」という表現は文覚上人の本に
出てきた一節なのだけど、確かにトンデモではあるけど信じてしまいたいような
話って一杯あるよなー。(注・歴史上のお話だけですよ)

個人的にやっぱ天草四郎は秀頼・・というより豊臣の怨念を背負って生まれてきたって
設定がいいなー。中浦ジュリアンとかに特別な洗礼とかうけちゃってさー。
(中浦ジュリアンはキリスト教徒弾圧を受け殉教している。四郎の幼少期と時代も被っている)
・・ってこんなネタ誰か書いていそうなり。

中浦ジュリアンは聖人としてローマに認められてるのに、おもちゃにしたら
天罰食らうような気もするが、でもネタにしたい。天正少年使節4人。
(結局出てこなかったな-真田丸に・・。いちおー秀吉に謁見している)

話それるけど、大河ドラマに天草四郎がちょっとだけ出てきた物があったと思うが
何だったかな。江戸幕府も家光の時代だから・・う~~ん何だったかな?思い出せない。
この島原の乱で天草四郎の名前が出てくるのですが・・
平安時代なら「怨霊の仕業に違いない」という位凄惨なものだったみたい。
弾圧した領主も最後は悲惨。たたりじゃ~。と誰も思わなかったのか。
はっ・・これも史上最凶の怨霊の仕業・・?ゴルゴムの仕業?


[PR]
by takeya_bu | 2016-12-18 22:43 | ボヤキ | Comments(0)