篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

訃報・能見達也さん逝く
at 2017-05-22 22:47
100円くらいでフレンズを買う
at 2017-05-16 00:30
六角大王いじくってみた
at 2017-05-14 05:09
この歌を未来へつなごう!
at 2017-05-11 21:51
暗闇にドッキリ…かもしれない
at 2017-05-08 21:43

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33
>す、水彩ブラシ・・・・..
by takeya_bu at 16:04
>GIMPPainter..
by 名無し at 12:58
こんにちは! >色..
by takeya_bu at 15:49
こんにちは。 猫ペ..
by takeya_bu at 16:57
■ 先日は失礼しました・..
by 弥九郎 at 23:55
> 弥九郎さん は..
by takeya_bu at 09:24

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

行ってきました神田神保町古本祭 2016

カットとテキストちょっと書き足し。
b0232447_23084965.jpg
今年は西行さんの本を探して行脚!

行ってきました。神保町古本祭。今年は西行さんの本を探しに行ってみたよ。
ん~~、ありそうで無かった。絵入りの西行物語あたり欲しかった.
全体的に歴史関係のほんは品薄状態?いやいや。そんな中でも手に入れて来ました、
レアな本。

本朝食鑑 全五巻を2500円でゲット。
書いて字のごとく「食べ物」の歴史辞典みたいなもの。以前紹介した「和名類聚抄、食べ物編」みたいな
ものでしょうか。穀物から獣まで食べ物の歴史?みたいなもの辞典でしょうか。

古名まで書いてある・・これがまあキラキラネームのオンパレードでちょっと笑える。

「毛毛」とは何の古名でしょう?実は「桃」なんです。
確かに毛が生えている。桃。名は体を表すということなのか。
だけど「納豆」の「納」という字はどこから来たのかは不明なんだそうです。

そんな事も書いてあるけど、平安時代の食についても触れているところもあり、
これはいつか記事にしてみたいですね。(たまにはこういうこともやってみたい)

お探しの西行さんの本ですが、1冊だけ研究本を買ってきました。
川田順氏の本ほど萌えるものは無かったのだけど、今日買ってきた本で分かったことは
西行さんの母方の家系は、蹴鞠の名人がいたり、歌を詠む名手がいたりと風流なものに
長けた人物が多かったとのこと。

今で言えばサッカーのプロ選手がいたり、作詞家がいたりする家系ということか。
若いころに年上女性にフラれたという歌が残されているが・・まさか待賢門院?
そしてその息子に惚れられて・・(コレは私の妄想)う~~むマクロスもびっくりの
三角関係。

うう・・保元物語の研究本とかあったら良かった。
どこかにあるはず・・あるはずなんだ-!

他には平家物語の訳注本とか、江戸時代のエロ辞典、有識故実など・・。ちょっと外れた
歴史研究本ばっかだ。
買っては来なかったけど、(恐らく)戦前に出版されたであろう「マルクス主義」の本と
「無産階級」の本があったよ。激レアだったかもしれないけど、ちらと読んだ限りでは
かなり青臭い事が書いてあった。ちなみに1000円もしやがった。100円位なら面白がって
買っていたかもしれない。まあ・・今後の参考のために・・もしかしたら国会図書館で
読めるかも。あ~~タイトルを正確に覚えておけばよかった。

そーいやマルクスってプロのタカリでニートだったんだよね。。。
上記で紹介した本を国会図書館で探してみたが、やはりタイトルを正確に覚えていなかったので
見つけることはできなかった。

代わりに室伏隆信という人が書いた「青春の書」というのを読んでみた。
なんじゃいこりゃ。回りくどい文体だな。短い言葉で深い内容を表現する文章を好物とする
私にはちょっと辛い文体。この作者・・は~~朝日新聞の記者だったのね。なになに?
日和見主義だったのかー。


b0232447_22223005.jpg
きっとだね、西行さんはあらゆる秋波に耐えられなくなったのだよ。
それできっと出家したんだよ。(出家の理由は謎とされている)
私にとっては西行さんはスナフキン的存在。
今のところ、西行研究で一番萌えたのは川田順氏の本だな。
頼長さんは大石幹人氏の論文。


おお、そういやタブレットね~~~、ね~~~、タッチペンの設定ができない・・ってか
設定の項目がないのよ。だ~~!私のぶっとい指で絵を描けっていうのか-!
(筆圧は感知してる)アプリ自体がないのよ。ASUSのばかー!

コレに関してはアップデートを期待するしか無いか。

色々タブレットの悪口書いてしまいましたが、絵がかけないだけで、(頑張ればできるんですけど・・)
動画やネット閲覧は圧倒的に早いんです。
(ゲームはやってない。やっても無課金のゲームをちょこっとだけ)
ん~~、でもタブレットに資料などぶち込んでおけば一々分厚い本開かなくてもいいかもしれない。
おお、そうじゃそうしよう。

指でタブレット作画してる方、どこの指つかっていますか。
なんとなく私は中指が都合いいんですが・・これって海外とかでやらないほうがいいよね。


[PR]
by takeya_bu | 2016-10-31 00:11 | ボヤキ | Comments(0)