篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

メタボの次はガチムチ
at 2017-08-17 09:17
Androidアプリ、あらた..
at 2017-08-16 01:29
スポーツ見ながらクロッキー
at 2017-08-14 19:50
ありがとう!ボルト!
at 2017-08-13 13:28
あっという間にかぎ編みレース
at 2017-08-11 21:19

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04
弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33
>す、水彩ブラシ・・・・..
by takeya_bu at 16:04
>GIMPPainter..
by 名無し at 12:58
こんにちは! >色..
by takeya_bu at 15:49
こんにちは。 猫ペ..
by takeya_bu at 16:57

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

痒いんです・・とても痒いんです・・

何十年ぶりくらいに前身に蕁麻疹が・・うえ~ん。
そんな時は体を冷却すると症状はある程度緩和する。
今はかなり良くなった。どうしてしまったんだろうなあ。
b0232447_05455613.jpg
上記の理由で雑なカット(いつものことですが)

一昨日は首まで真っ赤になるほどひどかった。
蕁麻疹はヘタすると死んでしまう事があるので気をつけなきゃいけないです。

台記に、崇徳院が疱瘡にかかって寝込んだという記述があったのを覚えている。
その後、後遺症があったような記録がないので、もしかすると蕁麻疹だったかも
しれないですね。仲間だ!(勝手に決めつける)

平安期に服の縫い目などにアタる蕁麻疹があったかどうかは知らないけど、あった可能性は
あるなー。ストレスとかも多かっただろうし。
繰り返しになるけど、蕁麻疹は死んでしまう可能性もあるちょっと怖い病気なのだ。
崇徳院の死も蕁麻疹が原因に違いない!(再び勝手に決めつける)

※余談になりますが、東宝特撮の俳優兼脚本家の人が、映画で使用した衣装のストレスで
突然死してしまった、ということがあったようです。

と、痒くなる話題はこのくらいにして・・
(私はイボイボ状のものを見るだけでストレスを感じる人なのだ)

ここのとこ続けて書いた西行さんのことで書き忘れたこと。
西行さんには仲清という同母兄がいました。(「尊卑分脈」というものに記録されている)
西行さんの息子とされている男子は弟ではないかという説もあるようです。

もしかして、未婚のうちにうっかり作ってしまった子供を弟として引き取ったかもしれないです。
あ・・。どこかで聞いたストーリー。

お兄さんである仲清のことは詳しく書かれていないのですが、同じく武士だったようです。
長男がいるということは、家を継ぐという義務感も強くはなかっただろうし。
きっとですね、詩歌を通してボヘミアニズムみたいなのに傾倒していったんではないか、
というのが私の説。
残されている歌も無常感とか、寂寞感を感じさせるものが多いし。
b0232447_08454883.jpg
むははは!ストレス貯めるのは良くないですね。
色々いじれるボヘミアンという歌!作詞は飛鳥涼!

ボヘミアニズム、というのは自由奔放を主義とした生き方、またはそれを実践する人。
所謂ヒッピー。(死語)

以下Wikiより引用。

これが19世紀ごろになると、定職を持たない芸術家や作家、または世間に背を向けた者で、
伝統的な暮らしや習慣にこだわらない自由奔放な生活をしている者をさす言葉に変化した。
そのニュアンスとしては、
良い意味では「簡素な暮らしで、高尚な哲学を生活の主体とし、奔放で不可解」という含意、
悪い意味では「貧困な暮らしで、アルコールやドラッグを生活の主体とし、
セックスや身だしなみにだらしない」という含意がある。

いいねえ。こんな生き方してみたい。しかし日本ではただのホームレス。
別にドラッグやりたいわけじゃないよ。あ~~奔放な生活してみたいなー。が
芸術というか、自分の作品作りにほぼ哲学なし。楽しければそれでいいやー。な人である。

ボヘミアンというと、葛城ユキさんの「ボヘミア~~~~ン」を思い出す。
(カットのテキストはボヘミアンの歌詞の一部)
この歌詞書いたの飛鳥涼だったのね・・今まで知らなかった。
まさかボヘミアニズム(ヒッピー)への憧れがあって「ボヘミアン」・・いや、まさかなあ。
飛鳥涼ことASkAは隔離病棟で過ごしているらしいが、とても良い詩を書くと思っているので
復帰して欲しいと思っている。
~~始まりはいつも酒・・変な妄想ブログはもう嫌だけど。

ボヘミアンの歌詞ね、タロットとか平安期にはない物もでてくるけど陰陽師の札とかに変えたら
まんまだね。(だからどこが!)万葉仮名なら「慕辺未合無(ぼへみあん)」というところか。
なんとなく新宿とかにありそうなスナックのネーミング風。

葛城ユキさんのほうはカバーだったんだね。こっちがオリジナル。





[PR]
by takeya_bu | 2016-06-18 07:13 | ボヤキ | Comments(0)