篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

こういうことって本当にあるん..
at 2017-09-18 23:02
燃える男たち
at 2017-09-16 23:34
燃やせ燃やせ命を燃やせ~~
at 2017-09-11 22:17
YES!フォーリンラブ!
at 2017-09-10 19:41
ガソリンが主食の某議員
at 2017-09-09 10:41

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは! 御返事が..
by takeya_bu at 18:55
この龍はスゴイですねオド..
by yakurou at 05:19
こんにちは!弥九郎さん。..
by takeya_bu at 23:21
管理人さんまた来ました ..
by 弥九郎 at 02:10
お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04
弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

バラ映画を観てきました

訃報・水木しげる先生が亡くなられました。
鬼太郎に悪魔くん(百目くんが好き)など大好きです。
マガジン版の単行本とか持ってます。
b0232447_17131907.jpg
ピーターのファッションの移り変わり具合がナイス。

朝、突然思いついて「薔薇の葬列」という映画をみてきました。
1964年の映画、で、所謂アバンギャルド、前衛的な映画ということなんですが・・
タイトルの通り、薔薇映画です。

主演はピーターこと池畑慎之介。なんと当時16才!今だったら犯罪!
際どいシーンもあったり、いきなり出演者のインタビューが挿入されたり
淀川長治がいきなり出てきたり・・と、何がなんだかようわからん所も
あったな。

実を言うとこういった前衛ものってちょっと苦手な所もあるんですが、
これは何とか見れた。ストーリーもあったし。変なシーンもそれほど
鬱陶しくはなかったっち。

内容は・・所謂逆オイディプスもん。
え~~と・・近親相姦ものです。主人公がね二重の罪を犯すという内容ですね。

主人公の愛人役がね、土屋嘉男さんですよ。ガス人間第一号です。
と・・東宝特撮きっての演技派俳優。あ・・あまりにもハマりすぎです。
ラストは結構壮絶。

これに出てくるゲイボーイたちも本物のゲイボーイたちですわ。
「女の格好したいだけなの」みたいなこと言ってたな。今なら性同一性障害?

何かと問題ありのシーンの連続なんですが、興味ある方は機会あったら見てください。
当時の新宿の風景やファッションなどが楽しめます。モノクロだけど。

小さいころ新宿に連れて行かれた時は外国に連れて来られた、と思ったもんだ。
(福岡天神の岩田屋が一番豪華な所だと思っていたから)
新宿西口とかね・・。後に違うことで萌えることになったが。


本日の大天狗
b0232447_20470057.jpg
Fake・・で描いたマサヒロのモデルはゴッシーである。
もうちょっと悪ガキぶりを描きたかった。

先回、天狗の話を書いて思い出した。いましたね。大天狗が・・。
大魔縁(悪魔)の弟は大天狗。

現在でも広く知られている天狗の姿は中世以降に広がったというものだそうで
天の狗(いぬ)という字が表すように、もとは天をかける狗、「流星」を表したもの
だったそう。

平安の頃までこれといった決まったイメージはなく、何だか怖いもの、悪いものをさして
「天狗」と言っていたようです。
頼朝がゴッシーを例えて「大天狗」(とにかく悪いやつ」と言ったのはそういう事
だったんですね。
だけど、本当にそういうことを言ったかどうかは不明。

でも今昔物語には中国の天狗と日本の天狗が対決するする話があり、
これはもしかして日中妖怪対決のことだったかもしれんですね。

話飛んで
ゲイの話を書いたらこんなタイムリーなネタが
同性愛を認めたくない気持ちはわからんでもないが・・やっぱゲイは
月のあかりの下で萌え上がるのがいいのよねえ。ふつーになったらいかんのよ。




[PR]
by takeya_bu | 2015-11-29 17:47 | ボヤキ | Comments(0)