篁よしやすのイラスト、落書き,日常


by takeya_bu

プロフィールを見る

頼長本通販・他告知

通販に関してこちらの記事参照。電子書籍です。お問い合わせはsubjectを「頼長本・通販」にしてください。他、トラブル、お問い合わせなども ↓以下のmailフォームまで。
・mail・

・漫画素材,無料配布漫画等のアップローダーもあり。  ↓↓告知↓↓<9月2日>new→「FakeEmperor3後編」出来ました。PDF。
new→同Flash版。(SNS「漫描き」内 要登録)
・「FakeEmperor3・前編」公開しました。 pdfファイルです。
・Flash版アップしました!
(SNS「漫描き」内。要登録)
・ムービィ第4弾公開中。(Facebook)
・yahoobooksに私の過去の単行本ありました。電子書籍です。
・facebookを始めました。
ムービィはこちらに移しました
・GIMPの偽サイト出現
こちらのmailフォームを利用しています。

最新の記事

こういうことって本当にあるん..
at 2017-09-18 23:02
燃える男たち
at 2017-09-16 23:34
燃やせ燃やせ命を燃やせ~~
at 2017-09-11 22:17
YES!フォーリンラブ!
at 2017-09-10 19:41
ガソリンが主食の某議員
at 2017-09-09 10:41

外部リンク

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは! 御返事が..
by takeya_bu at 18:55
この龍はスゴイですねオド..
by yakurou at 05:19
こんにちは!弥九郎さん。..
by takeya_bu at 23:21
管理人さんまた来ました ..
by 弥九郎 at 02:10
お久しぶりです! 頂い..
by takeya_bu at 23:15
管理人さん・・お久でした..
by 弥九郎 at 22:04
弥九郎さん、おはようござ..
by takeya_bu at 03:05
こんにちは~ 過去記事を..
by 弥九郎 at 16:45
再びこんにちは。 >鉛..
by takeya_bu at 21:31
>>takeya_bu ..
by 名無し at 19:33

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

Paintgraphic
ボヤキ
告知
自然、動物
動画・漫画
イラスト
ネットトラブル系
GIMP
雲&火Alpaca
pdf

検索

ブログパーツ

金融商品

今日気がついたことがありました。

b0232447_23323501.png
コミックワークス・ネオの曲線ツールのですね、
ポイントを動かすときはctrlキーを押しながら
動かすんですよ。「あれ?、前動かせたのに・・」と
すっかりやり方を忘れていました・・。

コミックワークスネオの兄弟ソフト、「コミラボ」はFireAlpacaみたいに散布ブラシとかが搭載されつつあります。
それに比べてスネオは・・・。なんでこう遅いのかな?

久々にポタグラを見に行ったが・・やはり私は投稿できるレベルに達していないと考えました。
まだまだですね。恋するホーちゅんクッキー~~~♪
へっへへーーっへへへ~~い。

b0232447_23324149.png
風呂あがりシリーズ。

「元気ですかー!」  議会の真ん中でで猪木が叫ぶ
テレビで見たけど猪木大丈夫か?猪木といえば私らのガキの頃はヒーローだった。
何故かモハメッド・アリと対戦した時寝技で挑発していたのを覚えている。

アリ・・。
会社員だった頃、海外研修とかでアラブ系の人がやってきた。
その人がえらくでかい人で、身長は2メートル近かったんじゃないだろうか?
「なんか象みたいだねえ・・」と同僚と話していたら
「☓(地域名)から来たアリさんです」と紹介された。

本当の話なり。
====================================================
本日の偏見
b0232447_16040141.jpg
航空機パニックものってあまり見なくなったよね。

9.11のせいか・・いや、やはり洒落ではない航空機事故が起こるからか。
昔は「エアポートシリーズ」とかいって航空機パニックもの映画がよくヒットしていた。
大空港~エアポート80までは所謂グランドホテル形式。大スターが
それぞれの役でドラマを展開し、そしてひとつの流れを作っていく・・みたいな、映画の作りね。

この手の映画で有名なのは「タワーリング・インフェルノ」「ポセイドン・アドベンチャー」ね。
「ポセイドン・アドベンチャー」はね、牧師のジーン・ハックマンが死んじゃうの・・結構ショックなシーン。
この役をね、TV版映画でね、ルトガー・ハウアーがやってたのよ。
映画とは違い、テロリストが絡む話だったんだがね・・テロリストではなく本当に牧師でした。

ああ、どうでもいいですね。シー・シェパード頑張ってください(棒読み)

マレーシア航空機行方不明事件・・心配ですね。
偽造パスポートで乗り込むイラン人。(テロとは無関係)謎の低空飛行・・
中国では全人代・・など、謎が謎を呼んでいます。「まるでエアポートシリーズだなあ・・」と
つい不謹慎ながら考えてみました。

以下私の航空機パニックもの映画の偏見をメモ。
・機長がアメリカンないい男である。

・添乗員女性がいい女である。機長のことが好き。しかしそれを表に出さず。
 (ツンデレ)たまに機長に代わって航空機を操縦する。ラスト付近で機長にプロポーズされる。

・明らかな挙動不審者。どうみたって怪しいのに機内に何故か乗り込む。
 大概がソロのテロリスト。(でっかいことをやって世間を驚かすことが目的。)
 いつも犯行声明文が発見、気づかれるのが飛行機が離陸したあと。

・挙動不審者の隣に座るのが心に傷を持った女性、(離婚して親権を夫に取られたり・・)
 口うるさいセレブなマダム、など。しかし犯人をうまく説得するのも臨席の役目。

・エゴな金持ちがいる。大体最初に死ぬ。若しくは犯人側に寝返る。
 同じパターンで、自信家の軍人なども。

・病気のガキがいる。事件が起きると共に瀕死に陥る。

・浮世離れした夫婦がいる。(芸術家など)だいたいお笑い担当。

・学者が乗っている。(パニックから脱出する方法を提案する)
 決め台詞→「できるかどうかわかりません。ですが理論では可能です。」
 いつもオドオドしている。はっきりいってお荷物あつかい。

てな感じで・・。どうですか。パニックものできるでしょう?

[PR]
by takeya_bu | 2014-03-12 23:58 | イラスト | Comments(0)